◆ 私について

ドイツ日常生活

スピーカーの話

最近自室でPCに繋げて使っているスピーカーをヤマハのものに変えました。 QOLすごい上がってます(笑笑
◆ 私について

運気の変化で寝込んでいました

すっかり春ですね! まだ夜は2度とかになりますが、でもお天気のいい日は外に出るとあちこちで花が咲いていて ( 既に散りかけではあれど )気分が良くなります。 こういう晴れ晴れした明る...
◆ 算命学

『王宮の夜鬼』のヒョンビンさんで見る天禄星と天南星・天恍星の輝きの関係

『 Rampant 王宮の夜鬼 』 を観ました。 全然面白くなかったのですが、この主役のヒョンビンさん。 去年の『 愛の不時着 』大ブレイクでますます人気ですよね。 ...
プロフィール

DNAテストで民族ルーツを探ってみた

2~3%、意外な国・地域のルーツが出て来ました。
音楽

庚申のシューマンを聴きながらまた庚申の人に遭遇

みなさんこんにちは。 本日は記事を更新していないにもかかわらずPVがいつになく伸びていたのですが なにかありましたん? どしたんやろ ま、いっか。 ところで最近...
◆ 私について

(あの世への)逝き遅れ

またこの漫画の話になるのですが 1つだけ『 そ、それは知らんかったー!』という新たに得た知識がありまして。 逝き遅れ というのがあるらしいのです。 人には寿命があるのに、医学の...
チーム佳代

守護霊の話

みなさんこんにちは。 こちらはコロナ対策のため 先週までは2週間春休み、これは通常通り 春休み前は子供たちは登校するが、週2回登校と週3回登校が交互で進行 その前はオンライン授業が週2回と週3回の交互で進...
◆ 算命学

映画『密偵』とラヴェルのボレロ、そしてまた庚申(3)

前回の続き: 要人の集まるパティー会場爆破という一目的を達成した後のこのシーン に流れる曲がこれ チェコの作曲家、アントン・ドヴォルザーク( 乙亥 )のスラブ舞曲第2番 ああ、スラブ舞曲!...
音楽

映画『密偵』とラヴェルのボレロ、そしてまた庚申(2)

昨日の記事の続き、ネタバレ注意: この映画、日本支配からの自由と独立を夢見て密かに活動する朝鮮一般市民の抵抗勢力のお話なのですが あれこれ画策したり、裏切り者が出て日本側に秘密や計画が筒抜けになっていたり...
音楽

映画『密偵』とラヴェルのボレロ、そしてまた庚申(1)

『 密偵 』という映画を観たんですよ。( 以下ネタバレするかも知れないのでご注意を ) 始まってすぐ思いましたね この映画の監督は Road to Perdition 絶対大好きに違いない! ...
異常干支

『南山の部長たち』軍事政権のトップとまたもや庚申

この記事から一応続く: いや~ なんでみんなすぐに人の顔や名前を覚えられるんだい? 最近この映画『 KCIA 南山の部長たち 』を観始めたのですが もう誰が何か全然分からん。い...
ドイツ日常生活

予期せずコロナテストを受ける

そうなんです、全く予定になかったのにいきなりコロナテストを受けることになりました。 子供の歯医者にここ2週間ほど通っていたのですが、今日また治療に連れて行ったところ コロナテストします?すぐ結果出ますけど。 と、まるで ...
映画 &ドラマ

映画『 陰陽師 二つの世界 』

昨日の記事の陰陽師映画とは違う、Netflixにおける新しい方の『 陰陽師 二つの世界 』のお話です。 画像多めで微妙にネタバレしているかも?なので、先入観ゼロでご覧になりたい方はご注意ください。 ...
映画 &ドラマ

映画『陰陽師 とこしえの夢』

さて昨日の記事で、最近この映画を観たと書きました。 もしかして陰陽師がどんなことをしていたか、について分かったりするのかな? と期待して観たのですが、いやもう全然期待外れで予想とは違うカラー、斜め上を行く面白さの...
◆ 私について

『厳しく育てる』がどうも苦手な私とそれが出来る夫

子供の命式を読んで、理想的に芽が出て花が咲くように導くにはどうすればいいかというのが算命学では分かります。 分かる。 しかし! 分かったからと言ってそれを出来るかどうかは別問題。 私の...
【 広告 】
タイトルとURLをコピーしました