ご来訪ありがとうございます

***

古代中国では自然観察によって陰陽論、五行論が見出され、それらから編み出された暦学は

世界を、国を、そして人間を新たな視点から解析・理解し直す契機となりました。

その暦学をベースにした算命学という処世術、思想学のサイトです。

算命学

格法:官印相生格の演奏家

昨日この記事を書いてから フランクの Prélude, Choral et Fugue  を色んな人で聴き比べていました。 その時にそれぞれの演奏家の命式も同時に眺めながら聴いていたのですが、この方。 ...
算命学

戊辰を聴く:キーシン&フランク

最近調子があまり良くなかったということは既に書きましたが 今現在ブログを書いているということはその程度には元気ということです。 本当に駄目な時は全てをゼロに戻したくなったりするので、記事を書くどころではありません。 ...
算命学

双子は運を取り合うのか、について

双子は運を奪い合う、なんてことが実(まこと)しやかに囁かれますよね。 あれってホンマなん?ホンマやな? 言うてる人は膨大な実地検証をして確信を持って言うてるんやな? どうなんや? と、全てを疑ってかかるのが長所である...
天剋地冲

逮捕が分かっていてもロシアに帰る丁亥の戦士ナワリヌイ氏と、ロシア人実は面白いかも説

例のプーチン批判で毒を盛られて、ドイツに救急搬送されたナワリヌイさん ロシアに帰国したよ! すごいな・・・帰国したらおそらく逮捕やで?と言われていたのに 俺様の居場所はモスクワだ と言って帰郷...
私について

自分の死にざまについて考える

私は運気の変化に直撃を食らう性質である。 けれども普段は暦なんぞいちいち見ずに過ごしているので、殆ど気にしていない。 逆に全然気にしていないのに、そして現実的環境が特に変化しているわけでもないのに 異常に調子が悪...
算命学

金性はこうでなくっちゃ:生まれつきハンディがありながらグランドスラム参加、庚辰の魁罡さん

現在20歳のフランチェスカ・ジョーンズさんは子供時代の大半を病院で過ごした。 彼女はEEC症候群(※)であり、生まれつき両手とも親指+三本の指しかなく また左足は指が3本、右足は4本しかなかった。 ...
◆ 重要

格法:四位純全格、四位純金格、三大貴格あたりを図にしてみた

四位純全格とか三大貴格とかあの辺、分類というか位置関係がイマイチ分かり辛くないですか? いやこの辺りは分類やレッテルは重要ではなく、格の形と意味が大事で 更に突っ込んで言うと鑑定に使うかと言われれば あなたは〇〇格なの...
ドイツ日常生活

ペストのロックダウンで自分に集中でき、大成功のニュートンさん

前回この人のコンサートがあまりに良かったので 今年の分のチケットも去年の夏の段階で取っていました。 そのコンサートが来月後半なのです。 チケットを取った段階では まぁコロナもさすがに来年の2月後半...
算命学

庚(かのえ)のシュワルツェネッガー氏

最近あったアメリカの暴動について、アーノルド・シュワルツェネッガー氏が公開したメッセージ動画が話題になっていますよね。 メッセージの一部が以下の記事に訳されて載っていたのですが、これ。 これは...
ドイツ日常生活

鑑定時間変更と子供のonline授業

今までこちらの朝10時からZOOMで鑑定をしていたのですが ちょっと前に11時からに変更いたしました。 というのも子供の学校がロックダウンでしばらく閉まっているためOnline授業が始まりまして それが10時からと...
◆ 重要

私視点での大成功の人生

極端に思えるかも知れないけれど、人には 今回の人生では絶対にこれとこれとこれはやろう これが中心、これだけは絶対に忘れない! と思って生まれて来た目的があると思う。 それらの目的さえ達成できれば、あとは貧困に喘ごうが...
算命学

格法:部分格からの妄想ワールド

注: 本日の記事はわたくしの単なる妄想ワールドですので 間違っても格法の勉強やイメージ作りに利用しないよう あらかじめ諫言しておきたいと思います(笑 昨日からまた部分格のおさらいをしている...
算命学

白ヤギさんたら読まずに食べた!!

いつも私にメッセージを送って下さっているあなた、あなたの言わんとするところ、ちゃんと受け取っています。 気にかけて下さっているのも伝わっています。 本当にどうもありがとう。 さて、私...
算命学

庚子で律音だった人が2021年度気を付けること、庚子と辛丑の人たち

さて間もなく庚子の年が終わり、辛丑の新年に突入いたすわけですが 日干支が庚子の皆様はいかがお過ごしですか? 庚子の人は2020年度、つまり来月2月2日までの1年間が律音の年だったので 良い波に乗れた人はすごい勢いで色々結果が出たり、大ブレイクしたり、とにかく普段以上に絶好調だったと思います。
学問的重要事項の考察

接運考察

私が接運について体感していることを書いてみます。 算命学でこのように習うというわけではありません、一個人の実体験からくる考察です。 人間は生まれてくる時赤ちゃんの状態で、人間の形を持って生まれて来...
【 広告 】
タイトルとURLをコピーしました