【 算命学を使った人生戦略作戦会議 】にご来訪ありがとうございます

***

古代中国では自然観察によって陰陽論、五行論が見出され、それらから編み出された暦学は

世界を、国を、そして人間を新たな視点から解析・理解し直す契機となりました。

その暦学をベースにした算命学という処世術、思想学のサイトです。


従って霊感商法、スピリチュアル、新興宗教、予言・呪詛の類とは一切無関係です。

音楽

ヴィ―スバーデンの美し過ぎるコンサートホールと、宇宙を抱え込むリシエツキ氏のピアノ

今年のハイライトはこれ。これ以上のものは多分出てこないわ。 ヴィ―スバーデンという街の音楽祭で私の好きなピアニスト、Jan Lisiecki(ヤン・リシエツキ)氏が演奏 ということでわざわざ電車を乗り継い...
絵画

Barberini美術館とサンスーシ宮殿の画廊

ちょっとベルリン滞在記の続きを書いていきますよっと。 さて、 おお~!あのドロステンさんのシャリテだ!(ベルリン総合病院) あのドロステンさん おお、あのヴィーラー所長のロベルト・コッホ・...
◆ 算命学

ベルリン、ケーテ・コルヴィッツ美術館(2)彼女には調舒星がない。

この記事の続きです。 今回の展示はケーテ・コルヴィッツの作品の中でも『 母子 』をテーマにしたものでした。 なのでこんな感じでほのぼのした光景の作品もありました。 『 母と少年 』 ...
ドイツ日常生活

一人で抱え込まずに頼ろう

私は自分自身基本の主流派な生き方から随分前に離れてずっと好きに生きているので それこそ みんな好きに生きたらええんや! と思っています。
◆ 算命学

内村航平選手の『僕はもう主役じゃない』発言、人生の大きな転換期

バカンスから既に帰ってきています。 体は疲れていますがめちゃくちゃ元気です! どっちや やっぱり国境を越えなくても旅行はするものですね。今回は珍しく車で5時間半の近場でしたが ロックダウンだ何だでものすごい長い間、...
絵画

ベルリン、ケーテ・コルヴィッツ美術館(1)

母親をしている私ももちろん私なのであり、私個人・単体から切り離せないし 切り離したいとも思わないし一緒でいいのだけれど、このブログに向かう時は 子供と繋がる以前の私個人からの継続である私単体でありたいのだと思う。純粋に。...
ドイツ日常生活

ドイツの大雨の被害と気候変動

最近ドイツでは大雨が降りまして、私の住むNRW州とその近辺では壊滅的な被害が出ています。 ( 私個人は大丈夫です。) 私も雨が降った時家にいたのですが、確かに大雨は降った。 でもそれ...
◆ 算命学

占いはインチキだ~の批判と宝くじ

よく「 ふふっ 」と笑ってしまうのですが、占いを信じない!あんなもん絶対インチキだ!という人いますよね? いていいんですよ、私も信じてなかったし今も算命学以外は信じてないというよりは興味がありませんし、実際インチキが多いのも知...
◆ 算命学

命式のいい面を紹介する理由

最近のこの記事を始め 私は結構比肩健禄(=貫索星+天禄星)の組み合わせについて書いています。 これは私がそれを好きだから嫌いだからではなく、ある意味私と対極の存在なので意識に入ってきやすいからです。 超現実...
世界を旅する

今年はベルリンへ

BionTechのコロナワクチン1発目を打って参りました。 打ってくれた看護師さん?がへーったくそで痛かったわ!どうも下手くそで有名な人に当たってしまったらしい・・ その日はそれくらいで、夜打った腕を下にして横に...
◆ 算命学

比肩・健禄(貫索・天禄)の無敵感再び

Netflix の韓国ドラマ『 ヴィンチェンツォ 』がめちゃくちゃ面白かった! これはスーパー凄腕韓国系イタリア弁護士(写真真ん中)が気の強い女性弁護士(右)と組んで巨悪をやっつける話です。 これを観ていた時私は...
◆ 算命学

算命学をやっていて最もよかったこと

算命学をやっていて一番良かったと思うのは、世界や人物を見る時の視点が一つ増えたことです。 算命学を知る以前には想像もしなかったような視点で、様々なことを見たり考えたりできる。 これはとんでもなく面白いことなのです、私にと...
◆ 算命学

Yuja Wangさんのコンサートから、持って生まれたエネルギーの見方

この記事の続きです このコンサートを聴きながら考えていたもう一つのこと。 それは持って生まれたエネルギー値について。 以下に書くことはは常に考えていたことなのですが。 ...
天剋地冲

Yuja Wangさんのコンサートから、天剋地冲の相性など

この間ちょっと書いたコンサートに行ってきました。この記事の続きになります。 前回の記事では中国系カナダ人と書きましたが間違いだったようです。 正しくはカナダ在住中国人ピアニストさんですね。 ...
ドイツ日常生活

明日から夏休み、そして週末はまたコンサートへ

皆さんご機嫌よう。 しばらく間が空いていますが、算命学をやめたわけでもこのサイトを放置しているわけでもないんです。 ホントよ!笑 本日で学校の年度末、明日から夏休みに入り少し時間が出来るかも?と漠然と期待しています...
【 広告 】
タイトルとURLをコピーしました