異常干支

異常干支

ローリングストーンズのチャーリー・ワッツ氏

この端正なお顔立ちで、独特に柔らかくてものすごい気品ある感じは辛(かのと)の玉堂持ちさんかな?と思って命式を見てみましたらば・・・
異常干支

異常干支や宿命中殺を面白おかしく悪く描写する奴は許さん

今日の記事は長いですわ! こぉ~んな不幸な人生送ってる人がいましてねぇぇぇ 実はこの人は〇〇って異常干支の人だったんですよお(ニヤニヤ) それとは別にあんな災難やこ~んな最悪なことが次々起こってる可哀想...
異常干支

『南山の部長たち』軍事政権のトップとまたもや庚申

この記事から一応続く: いや~ なんでみんなすぐに人の顔や名前を覚えられるんだい? 最近この映画『 KCIA 南山の部長たち 』を観始めたのですが もう誰が何か全然分からん。い...
異常干支

異常干支の謎

皆さんこんにちは。すっかり春ですね。 日本もお花見ができるくらい桜が満開なようで、ネットで眺めて楽しんでいます。 今週から春休みが始まったので早起きや送り迎えが一旦停止でホッと一息。 さて、そういうわけでドイツも夏...
異常干支

安倍晴明の命式と天報星や害法について(1)

算命学の話読みに来てんのに、な~に映画の話ばっかりしとるんじゃコラー! と言われそうなので、本日は算命学の話を。 ( 注:私の読者様にはそんなガラの悪いかたはいらっしゃいません ) 安倍晴明って実在人物でしょ?...
異常干支

三柱異常干支仲間を3人発見(その1)エイリアン3のあの医者&林家ペー氏

ここ最近で三柱異常干支仲間が3人も見つかりましてね! ←意気揚々 本日はお2人をご紹介。 まずはエイリアン3のあの医者! イギリスの俳優、チャールズ・ダンスさん。 写真はエイリ...
異常干支

私の天報星の使命

昨日書いた天報星の性質。 複数の異なる世界に通じることが出来るので、それらの世界の橋渡しができるという部分。 現実的には 自分はあくまで中立の立場で、対立する2国間の間に入って仲を取り持つとか 結婚相談所で男...
異常干支

2020年12月23日生まれの特殊命式

庚子・戊子・庚子という律音ありの天極星3つという超身弱で変わった命式。 おそらく霊感が強い、感性がクリアに澄み渡る、月も星もハッキリ見える冬の夜の空気みたいな人。
異常干支

ある日座中殺、甲戌の女性の一生(2)メイ・マスクさん

自分の両親のことをこんな風に思える、そして書けるというのは私にはちょっと別世界過ぎて、眩し過ぎて そんなにも恵まれた人って本当に地球上に存在するんだ!?!?くらいの衝撃。 親が本で読んだ失われた都市を求めて自分で飛行機を運転し、毎年子供たちを乗せてあちこち冒険して周る子供時代なんて まるで私が小さい頃に読んだ洋書の児童文学に出て来る物語みたい。 最高じゃないですか。
異常干支

苦手なことは流れに任せてしまった方が良い人もいる

私はこの世カラーが薄く有形の世界に馴染みにくい、( 自分では分からないけれど多分 )大分浮世離れした人なのだろうと思います。 少なくとも算命学の命式ではそうです。 そういうわけでこの世で生きるにあたって苦手なことが結構あ...
異常干支

本来のスピリチュアルってどこまでも自分と対峙すること

何かの流れで霊感占いとか霊能的アドバイスとかそれ系のブログに行き当たると芋づる式に同系列のサイトが出て来ますよね。 この間そういうのを斜め読みし歩いていたのですが、こんな感じでした。  この人はちゃんと見...
異常干支

“三柱異常干支だと占技が通用しない” ということと “天中殺中の結婚”

昨日の結婚記念日の記事を書いて思い出したわ。 天中殺中には新しいことを始めない方が良いというのは皆様ご存知の通り。 結婚なんて絶対やめた方が良いのです。 が、私は実は天中殺で結婚しています ( えへ...
異常干支

浮世離れの加速

昨日次男を寝かせつけていた時急に思い出した。 去年の秋~冬あたりに、どういうわけか細長い棒を鼻からものすごく深く奥に突き当たるまで突っ込むという怖いビジョンが何度も浮かんでいた。 とにかくしつこくしつこくそういう絵が脳裏...
異常干支

霊感と30歳の年柱納音など

これまた辻仁成さんの記事が面白かったので: マネキンがウインクして来たり、動物や樹木、虫と会話したり、妖精に囲まれて育ったり 私には全くそういう経験はないけれど、あってもおかしくはないよなあ、などと拒絶せ...
異常干支

三柱異常干支発見!倍賞美津子さん

何かの流れで何となくこの方の命式を出してみてびっくりしましたよ。 あの寅さんの人が三柱異常干支! 倍賞美津子さん。 と思って一応調べてみたら、寅さんに出ていた人はこの方のお姉さんなん...
【 広告 】
タイトルとURLをコピーしました