【 広告 】

家族ネタですっかり見落としていたこと(2)

 

ここからの続き:

家族ネタですっかり見落としていたこと(1)
さっきお風呂に入っていていきなり思い出したのですが 私、義理の両親の命式をまだ見ていない! ・・・・・・。 いやいやいや、灯台下暗しもいいとこですよ。 何故いきなり思い出したかというと、私は義理の父と一緒にいて『...

 

義母は菅原道真と同じ 丙申( なんという分かりにくい例 

太陽の人 

 

しかも 真ん中

劫財+帝旺

 

ブフォ;;:;(;;ж;; )w

 

しかも

 

宿命天剋地冲持ち!

 

ブフォ;;:;(;;ж;; )ww

ブフォ;;:;(;;ж;; )www

( 宿命天剋地冲に関しての記事は こちら )

 

こ れ か !

あの 常にエネルギッシュに非平和的な雰囲気を撒き散らす 元凶は!

口開いたら愚痴・悪口・文句って人でしたのでね

( 非常に有害なので現在は縁を切っております ハサミ

 

 

しかも持っている星が

偏官、偏印、偏財、偏財、劫財

( 車騎、龍高、禄存×2、石門 )

と 平和な時期にはイマイチ燃えず、動乱・変化期にこそ本領を発揮できるんや~という星が多い 火のカイザー(皇帝)

 

いやいやいやいや、街の薬局でちんまりパート薬剤師なんかしてたらアカンかった命式やんこれ・・・

案の定、宿命とかけ離れた生き方をしていたので「 そうじゃないだろ、いい加減気づけよ 」というお知らせ現象が色々起こった人ですが、それはともかく。

 

うちの長男の宿命天剋地冲はここから来てたんかー

ここから隔世遺伝してたんかー!

 

と納得しました。エライことやわ、ホンマ・・・ 

 

ところで義理の父は 軍人 だったのですが、どー見ても軍人という感じではなく

 

そんなんでホント大丈夫やったん(゚∀゚; )

 

 

とよく思ってたのです。

軍人・行動・攻撃の星である 官星皆無

一応若年期に 劫財+帝旺 はあるけど

( 下っ端ではなく上の方のまとめ役の軍人だったのでまぁ合ってるけれど )

 

素の自分を表す星が

天真爛漫、おおらか、のんびり、楽しいこと遊び大好き♪の 食神

 

(´^ω^ブフォッ www

 

そうでしょうともあののんびりした平和的な感じクローバー

早くに軍人引退してのんびり生活に入って大正解やん!という感じです。

で、最初が 帝旺、その次 胎 というところも私と位置まで同じで、そりゃ一緒にいて楽なわけだわ と大いに納得 爆笑

(^∀^)ワハハ 面白いわ~

アントニオ・デ・ペレーダ 『黒檀の収納箱のある静物』1652年 エルミタージュ美術館

応援ありがとうございます♪  

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >beeさん
    お読み頂きありがとうございます^^
    またよろしくお願いします(・ω・)/

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >beeさん
    それはありません。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >佳代さん
    お返事ありがとうございました。
    佳代さんのブログを読みたいがためアメブロ登録しました(^^)更新楽しみにしております。
    確かに日柱律音の義父とは、自分のことのように気持ちが分かる感覚があるといいますか、自分を見ているような丁亥の危うさや親しみ感があります(^.^)
    私もずっと律音の相手には会ってみたい気持ちがありましたので、調べてみてビックリでした。佳代さんにもいつか律音のお相手との出会いが訪れるとよいですね!
    相性が干合だけではないと分かって少し安心です(笑)
    アメブロ不慣れながら、コメントにて大運についての質問させて頂きました。お答え頂ければ幸いです。
    ありがとうございました。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    大運について質問なのですが、家族の大運が自分の命式に影響を与えるということはあり得るのでしょうか?
    例えば丁亥の私にとって、母の現在の大運が癸巳の場合は天剋地冲の干支になるといったとき、何かしら影響力があるのかどうか、お答え頂けましたら教えて頂きたいです。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    >beeさん
    ご主人と干合なくても大丈夫ですよ!他にもたくさん見るポイントありますのでね。
    日干律音同士が義理のお父様とは面白いですね、きっと居心地がいいのではないでしょうか。
    私は日干律音の人に現実に出会ったことがないので羨ましいです^^

  6. SECRET: 0
    PASS:
    記事、楽しく読ませていただきました( ¨̮ )
    義理の家族との縁、大変興味深いです。
    というのも、私と彼との間に干合はなく、相性といえばまず干合!というイメージだった私は命式を調べ悲しくなったものです。
    そこで、お互いの両親を調べてみると両親同士で律音を持ち合っているのに驚き、なんとも言えない不思議な感覚でした。義父と私は日柱同士の律音です。
    これはこれで縁があったのかも?なんて妙に納得するところです(^.^)
    丁亥の私にとって確かに自分を現実で支えてくれる母が精神安定剤のような所が大きいので、あらゆる環境の一致といった算命学や四柱推命の奥深さにも驚かされます。
    六親法で表すと、私の心に居るのは義母なのですが、母の日柱を心(月柱)に持つ義母が、私の心の母となるというのも宿命通りといいますか、大変面白いなあと思うのです。
    義理の家族との縁に惹かれ、コメント失礼致しました(^。^)

タイトルとURLをコピーしました