【 広告 】

「成功や富というのは、大抵の場合自分ではどうしようもない要因で決まるもの」さて、算命学では?

 

我が街に神が降臨します!の降臨告知。

ええ、もちろん参りますよ~!随分前にチケット取ったんだもんね、楽しみ楽しみ♪

 

 

さてさて。

成功や富というのは、大抵の場合自分ではどうしようもない要因で決まるものだよ。

例えば遺伝、生まれた場所、両親の家、環境、健康、そして偶然なんかだね。

(政治学者、ビヤン・モイーニ)

 

という元も子もない一節を目にしましてね!

確かにそうだわ、実際その通り。その要素が無茶苦茶大きいのはこの世で生きている誰もが痛感することですよね。

 

でも!

上に書かれた「 自分ではどうしようもない要因 」はほぼ物理的な面でのもの。

算命学を知っていれば、その「 持って生まれた、自分では変えられない性質 」即ち目に見えない部分を分析して視覚化し把握できる。その性質は上と同じく変えることは出来なくとも、いくらでも深く掘り起こしたり、大きく成長させたり、素晴らしく洗練させたりできる。そこから自分の人生に役立てるも、身近な人や社会の役に立てるも自分次第ですよ!を皆に伝えるのが算命学。何という素晴らしい学問でしょう。

 

遺伝も生まれた場所も両親の家も環境も健康も偶然(というか運)も全滅っすわ、全滅。

どう見てもダメなもんはダメ。はぁ・・

 

と全部ぶん投げて人生諦めて、死ぬまで時間潰しでもしとくか・・みたいに生きる方法もある。それが駄目だとは思わない。

でも算命学を知っている私たちは ― もちろんこのブログをお読みいただいている皆様も含め! ― そんな風にしょんぼりしたまま人生を過ごさなくてもいいのを知っている。せっかく持って生まれた自分の性質を長所にするも短所にするも自分次第。

どうせなら積極的に楽しく使って生きて行きましょう♪

応援ありがとうございます♪  

 

L’Écho (The Echo) 1944 byRené Magritte 

人生はエコーのようなもの。自分の投げかけた声が自分に返って来るよ。

 

鑑定ご予約はこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました