【 広告 】

【ドキュメンタリー】 武漢―日本人監督が見た武漢

 

ツイッターに流れて来たので何となく観始めたこのドキュメンタリー

 

もの凄く良かった!!のでこちらでご紹介。

 

【ドキュメンタリー】 お久しぶりです、武漢―日本人監督が見た武漢

 

この間の記事で

誤魔化す、フリをする、そして『逃げない』ということ(3)
間が空いてしまいましたが、この記事からの続き: ダイヤモンドプリンセスで一躍有名になられたあの岩田先生が、とてもいいことを仰っていました。 あの岩田先生: と...

 

コロナでは向き合うべき事実から逃げて何もないことにするのか

真っ向から向き合って受け止め、解決を計るのかを試されているのでは

 

と書きましたが、第一波の各国の対応を見ていて感心したのが中国でした。

正直舌を巻いたというか、あの国の馬力を目の当たりにして驚嘆したというか。

隠蔽だ何だはまああるのかも知れません。

でも起こったことの未知数と規模の大きさ、広がりの早さなどから、隠蔽というよりも把握し切れなかった部分もあって

それが隠蔽のように写っている部分もあるのでしょう。

 

とにかく今回のコロナで実は私の興味がどーんと上がったのが中国という国です。

あの訳の分からない大きさと混沌、未知の世界。

そのものすごい勢いと情の深さ、生き生きとした武漢人の魅力を素晴らしくまとめたものが上のドキュメンタリー。

1時間くらいの内容なので、是非お勧めです。

 

最近強く思うのだけど、私はドイツは好きですがまたどこか違う国に移住するかも知れないな。

子供が巣立つまではなさそうですが、その後それが天命なら私はそれに従って移動すると思う。

このままドイツでおとなしくしているのは何か違う。

壮年期も牽牛星+天報星とくるくる動き回る星が出ていますしね。

でも次のステップに移る前に算命学は完璧にマスターしたいな。完璧に。

それからじゃないと次に進めない。

 

応援ありがとうございます♪  にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました