【 広告 】

髪を切り念願のブツを手に入れる

 

本日は久しぶりに髪を切って参りました。

本当は1月に行くつもりだったのですが、コロナ発生

あまり出歩くのもどうかと思っているうちにロックダウン。

そしてロックダウンでストレス激増&髪が長すぎて鬱陶しかったので

イライラに任せて自分で自分の髪をじゃきじゃき切っちゃってたのです。

髪くらいのことで外に出て病気になったらつまらんもんな、と思っていたのですが。

とうとう我慢できなくなり、まあ日本人経営の美容院だし衛生観は大丈夫でしょう?と思い行ってきたわけです。

やっぱり美容師さんに切ってもらうとさすがに左右の髪の長さが揃いますね~!(そこ?

仕上げには髪も軽く巻いてもらって大満足。

 

何だか気付くと子供たちのことばかり、家のことばかりで自分を放ったらかし気味なのですが

やはり自分のためだけに何かをする時間ってとても大事ですね。

そう思って、本当は週1度3人の子連れでレッスンに行くだけでも大変だけどピアノはやめずに続けています。

全然練習が追い付かないので、先生も良く私を見捨てずにいて下さるもんだ・・・(泣)と毎回感謝しているのですが

それよりやっぱり自分のスキルを身につける、子供や誰かのためではなく自分のために音を出すって

それ自体もそうだけどその時間と経験は私が私として生きる上で必須だな、と。

 

それはともかく帰りになんと!

ドイツに来てこれを探し回って幾星霜。 大袈裟(笑

本日初めて、やっと見つけました。

テンメンジャン!!

 

いやいや、この缶詰じゃそりゃ見つからんわ!と思いません?

だって画像検索したらこれだよ?

 

韓国の なんとかジャン ってペースト類沢山ありますよね。

あの辺でいつも探して玉砕していたのですが、本日は携帯に「 甜麺醤 」と書いたメモを店員さん(推定:東南アジア人)に一応見せてあるかどうか聞いてみました。

彼:あ~それ僕読めないわ~

私:( ま、そりゃそうか。てことは本日も玉砕か・・)

彼:それ何ていうの?

私:てんめんじゃん

 

彼: アー!テメンジャンネー!(満面の笑み)それここら辺にあるわ、ああこれこれ。

 

これでジャージャー麺が自宅で作れます!!

あれ絶対に自分で一度は作ってみたかったのです。

甘くておいしいよね?

 

関係ないけどついでにこれも買ってみた。

何が日本の風味なのか分かりませんが、これマロニーかな?

私は韓国の太めの春雨が好きでしょっちゅう買うのですが、今回買ったのは多分中国製

そしてかなり太いので20分くらい茹でないと芯が残る。

でも美味しい。

 

ついでに日本語の付いた怪しい製品の写真を貼ってみます。

モスクワ行った時結構色々見つけて撮り溜めていたのだった。

日本最良の品質熟練品格理想誇り知!

取り敢えず良さそうな日本語を書けるだけ並べてみたんだな。

そして武士道カフェ・・正直者・・・しかも RED KATANA(笑

 

 

おにぎり!

赤で丸したところ、ロシア語でちゃんとおにぎりと発音できるように書いてあります。

食べたかって?チャレンジはしていない。

 

これは日本製品の真似じゃなくて日本からの輸入だな。

 

他にも色々「ナンダコレ?」な日本語の付いた怪しい製品が結構あるのですが、何だか多くなっちゃったのでまた次回。

 

応援ありがとうございます♪  

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました