【 広告 】

ドイツミーハーネタ。そこに娘の発言権はあるのか(写真多い)

 

はい。

 

こちらの親子下着ポーズポスターが先日までそーっりゃぁもうドイツの街中あっちこっちに貼りまくられておりましてね。これまた巨大なんだ1枚が。なので否が応でも視界に飛び込んでくる。右見ても左見てもこのポスター(街中はね、地方は知らないよ)

 

こちらは皆さまお馴染みかどうか分かりませんが、ドイツのトップモデルHeidi Klum/ハイディ・クルム。90年代のスーパーモデル世代なのかな?で活躍して、Victoria´s Secretのモデルでもあったようです。

 

真ん中がハイディ。向かって左隣が下に出てくるタイラ・バンクス。

 

まあ彼女のことは今までにもこちらで記事にしたことがありますが、今回は19歳の娘 Leni/レニちゃんまでこのようにドイツ全土で下着姿を豪快に晒されることになったので、国中で議論や批判を巻き起こしましてね。

批判はまあ皆様だいたい想像がつくかと思われますが、擁護派の主な主張は

 

レニだってもう成人してるんだから飲酒だって仕事だって自分で決断できる

その上でYesと思ってやってるんだろうからいいじゃないか

 

というものだったのです。

 

しかし・・・

 

ホンマにそんな思てんの?オカン、あのハイディやぞ??

 

というのが私の直感から出てくる声で。

果たしてこの子の意思は尊重されているのか。

 

まーこのハイディがもんのっすごーいやり手なのですわ。やり手やぞ。すごいぞ。ドイツ国内だけでなく本当に世界を股にかけて成功し続けてる感じです。America’s Got Talentの審査員もしてたしね。

 

 

で本国ドイツでは、アメリカでタイラ・バンクスがやってる(やってた?)America’s Next Top Modelというというリアリティ番組のパクリでGermany’s Next Top Model(=GNTM)という彼女の看板番組がございまして、2006年スタート&もう18回続いてるものがあります。これが一般女子から容姿に自信のある子たちを募り、毎週色んな課題を課して上手くやり切ったかどうか点を付けられ勝ち上がって行くという、文字通り時期ドイツトップモデルを選ぼうという趣旨

 

のフリして、一度見たら分かるが

 

ハイディの

ハイディによる

ハイディのための

Kingハイディ全面引き立て番組!

(Queenというには男すぎる)

 

みたいになってましてね。

随分前にもこれ書いた気がしますが、今見たらまーだやっとるわこの番組!

 

以前こちらに書きましたよ:

魁罡(カイゴウ)美人特集:イリナ・シェイク、ハイディ・クルム(1)
いいよね、美人 美人大好き ってことで 魁罡 ( カイゴウ ) 美人特集です。 魁罡 とは日柱の干支に 庚戌、庚辰、戊戌、戊辰、壬辰 のどれかが現れる場合なんですが この赤い部分ね 子供を学校に迎えに行く時の電車を待つ所で、intimiss...

 

ここに出てくる女の子たちは、モデルとして華々しく活躍しキラキラした世界で生きたい♪という夢をエサに釣られ、番組ではまあゲンナリするほどしょーもないあれこれをさせられて、本当は仲が悪いわけではないのに仲悪いという設定で毎度誰かが悪人として描かれ、最終的にはあれもこれもハイディを引き立てるために使い捨てされる系番組

 

アタクシの!

 

アタクシによる!

 

アタクシのための番!組!

 

いやいや、強すぎん?色々と・・。

 

一応ハイディの命式貼っとくね。

 

彼女は当然自分の娘はこんなGNTMに集まって来るような使い捨ての雑魚扱いしません。

成人するまでずっと娘の顔がマスコミに出ないようにし(まあ出てたこともあるけどね)、去年あたりから凄腕ビジネスマンの力をフルに生かしていきなり雑誌の表紙に登場させ、あっちこっちでレニちゃんはブランドの顔として活躍しています。

 

それはいいのだ。本人が本当にやりたいのならば。

でもあのハイディがオカンやぞ?ホンマに発言権あると思う・・?ねえ?

そんなGNTMのイメージが強いので、一番上に貼った親子下着シーンも

やっぱり「我こそが主役!」とばかりにあなたが一歩前に出るのね

とつい思っちゃうのです。

 

まあそれもいい。

そこでレニちゃんはどうなん?と思って命式を拝見するとだな

 

 

あっ・・・(察し)

 

ここで詳しく命式解説など致しませんが、これ後になって

 

母には感謝しています

でもあの時私は本当は・・・

 

ってなるやつやん。何なら反旗を翻すやつやん。

 

と。

実際大変綺麗な子なので母親に憧れて芸能の世界に入りたいと思っているのだろうとは思います。ただハイディの圧がゴツすぎてこれ抗えんやつでしょ・・・と。

 

18や19で自分が本当にしたいことってなかなか分からないよね。

だからこそ母親として、モデルになりたいならその世界では一流路線を歩いてきたから出来る限りのことはしてやりたいという気持ちはあるのでしょうね。いや、どうだろう・・・(疑心暗鬼)

 

なーんてこんな風にあちこちで批判も含め話題になることも全て計算済み(ニヤリ)ってのが彼女なのだよね。だからこそ芸能界みたいな激しい世界で世界を股にかけ無茶苦茶逞しく生き抜いてる。

 

レニちゃん繊細だから精神病まないように、自分をちゃんと守れる世界で無理なく生きれるといいですね。

しかしさすがに美人さん。

 

鑑定ご予約はこちら

 

本日もお読みいただきありがとうございました。

 

これは在りし日のハイディと、レニちゃんのお父さんであるイタリアの実業家であるFlavio Briatore氏。

彼はレニちゃんを自分の娘だとは認めてないとか・・・複雑ね。

 

応援ありがとうございます♪  にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました