【 広告 】

エネルギーの無さに振り回される話

 

また算命学と無関係の記事なのだが許して欲しい。

いや、自分のブログなのに誰に許しを乞うているのだろうか。

あーやだやだ。

 

算命学や本当に書きたい気合いの入った記事は、実は書くのにかなりのエネルギー使ってるのですよね。

異常に体力なし子の私は、起きてすぐが体力満タン状態、その時点で既に『 エネルギー残り僅か 』みたいな状態なので

その残ったエネルギー配分にものすごい気を配らないといけないのですが。

つい最近になって、夏休みが8月11日で終わりということにはたと気付き衝撃を受け

てことはもう新しく入学する子供たちの新学期に向けての準備 “ あれこれ買い揃え地獄 ” に突入しなくちゃいけない!

とこれまたはたと気付き、本日ようやく行って参りました。

エネルギー配分が云々言ってる場合ではない。

あれもこれも買わないといけないものがもーーーーのっすごいあるのだ。

しかもそのリスト、長男の時もそうだったけのだれど、辞書で調べてもネットで画像検索してみても分からないものがあったりする。

そして一つの店で全て揃いきらないので、店をいくつもはしごして探し回ることになる。

 

今回はありがたいことに長男が手伝ってくれまして

私: 〇〇が見つからない

長: ああ、あった。これ。

私: ホントにそれで合ってるの?ホントにホント?

長: あのね、僕はドイツの学校に通ってて、つい最近1年生したばっかりなの。

その僕が学校でこれ使ってたんだから、大丈夫に決まってるでしょう?

その点お母さんよりは詳しいと思うけど?

私: 確かにそうですね・・

 

などという会話をしながら、残すところあと2点!!というところまで揃えました。

これがもうすーーーーーーーーーーーーっごい量なのだわ。2回目

日本の小学校でもこんなに買い揃えるものあったっけ?というくらい。

日本でお母さんしたことがないから分からないわ。

しかも我々と同じように新学期直前にあれこれ買い集める親御さんが沢山いて、レジは大行列。

もうごりっごりに体力を使い果たして更に絞り出して頑張ったにもかかわらず、やっぱり見つからないものがありますし。

皆こんなこと頑張ってやってるんだなあ、偉いなあ・・・(錯乱中)

 

更に今日は息子と新しい自転車を見に行く約束をしていたので、その買い集めた重い荷物を引き摺りつつ自転車のある店をこれまたはしご。

自転車って結構いい値段しますよね・・

うちはその上3人いますので、3人にまとめて買うと( 実際まとめて買うんですが )結構な出費に。

小さい内なのでどうせ数年しか乗らないし中古でも、という考え方もあると思うのですが

私がどうしても中古が嫌いで、子供にも誰かのお古は使わせたくないのもあり新品を買ってしまうでしょう。

 

いや、それよりも『 物質 』とか『 お金 』とかそっち系がとにかく苦手で

そっちに意識を集中しないといけない時はいつも必ず

どんどん もう何でもいくらでもいいわ~! となってしまうので

また結構散財しちゃうんだろうなあ。

物を買う時じっくり内容を吟味してあちこちで値段を比較して、ちゃんとマメに節約出来る人って

それ才能ですからね!

出来ないものは出来ないんですよ。

電化製品とか買うのもものすごく苦手。

何の話だ?

 

そうだそうだ、体力が乏しい話だった。

そんなわけでエネルギーギリギリで生きている私ですが、もうすぐ新学期。

ということは 毎日の送り迎え地獄がスタートするということ。

これ始まると、この送り迎えで私のエネルギーは殆ど使われてしまって、自分のことが殆どできなくなり

本当に辛いんですよね。

次にまとまった休みは秋休みなので、丸2か月は何とか耐えて頑張らないと。

 

 

何とか体力がつく方法ってありませんかね?

 

運 動 す る 以 外 で。

 

引き続き錯乱中

 

 

そして本日購入した文房具など 全てのものに名前を記載しなければならない刑×2人分

が待っていますので、本日はもう寝ます。

 

お付き合いくださいましてありがとうございました。

 

Boats in the port, Andrea Patrisi ( b.1954 ) この絵を見ると昔行ったプロチーダ島(イタリア)を思い出します

 

応援ありがとうございます♪  

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました