【 広告 】

身強星と身弱星の並び方とそれによる自覚の上での総合的エネルギー値

 

以下の2パターンの人がいるとします。

ご両者ともエネルギー値は16。

ご両者とも『 身強命式ですね 』と言われる人。

 

これホンマに?

 

といつも思っています。

Aのパターンはむしろ身弱命式じゃないのか?と。

Bは途中まで確かに色々と現実性が薄い(笑)かも知れませんが

こういう人は命式に沿って生きていると人生中盤からもうモリモリとエネルギーが旺じてくるんですよね。

なのでBは確かに身強命式といって差し支えはないかな。

 

問題はAだ。

Aのように人生の流れが 身強 → 身弱 → 身弱の人が鑑定で

『 あなたは天将星があるから身強なのでうんちゃら~ 』

を真に受けて頑張り過ぎると、随分本質とあり方がズレるぞ?無理があり過ぎるぞ?と思うのです。

 

かく言う私がまさにこのAパターン。

若年期天将星で、これは普通体が弱くなるなんて言われますが、私の場合は当てはまらず天将星を地で行く若年期を過ごしていました(笑

理由は三柱異常干支で算命学の占技がそのまま当てはまらないからなのか

はたまた若年期に最適にエネルギーを放出できていたからか

( 龍高星+調舒星+天将星 で楽器の演奏活動をしょっちゅうしていた )

命式が特殊過ぎて分かりません。

 

ただ、私が一般に言われる『 天将星があるから~身強で~』を真に受けて生きようと思っても、はっきりと無理です。

今の体感は完全に身弱の人。

昔、天将星そのものを生きていたからこそ分かる。

 

まぁそんな感じで『 あれ?』っと思うこと、疑問に思うことがあれば是非鑑定を受けてみてくださいね。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました