【 広告 】

やたらめったら人に会っちゃいけない人というのはいると思う(3)

 

赤薔薇 ZOOM鑑定 右矢印 日本時間で 17時 からと 21時 からの2枠からお選びいただけます

赤薔薇 ドイツで対面鑑定

キラキラ ご予約・ご購入は 予約フォーム からお願いいたします

※ 学割スタートしています → 鑑定料は約半額になります。ご希望の方は個別にお知らせください。

 

 

 

 

やたらめったら人に会っちゃいけない人というのはいると思う(1)

 

やたらめったら人に会っちゃいけない人というのはいると思う(2)

 

の続きです。

 

 

 

注意 本日の記事も前回に引き続き、私一個人の考察であり、算命学の教科書に書いてあるわけではない、ということを最初にお断りししておきたいと思います。

 

 

 

 

では

 

十干も十大主星も “ 心の防弾チョッキ ” スケスケ仕様だったー!

私弱いえーん

 

となるかというと、これまたそこにどんな十二大従星 ( 十二運勢 )がくっついているかで全然変わってきます。

 

 

 

これも昔私が作った図ですが

 

 

 

 

 

この世気質が高いほど自分の身に纏っている “ 気 ” の粒が多いイメージ。

“ 気 ” の粒=エネルギー の値が高いというのは、 常に“ 気 ” が補充され、ダメージを受けても回復が早い。

また、自分がかけている 『 この世眼鏡 』 が分厚く、有形の世界・この世的なものがちゃんと視えるイメージ。

 

 

“ 気 ” の粒が少ないと 『 この世眼鏡 』 が薄い分 

表面的、物質的、この世的なものよりもその奥の本質に繋がりやすい。

ただし“ 気 ” の粒が薄いため、自分に最も近い 『 この世的なもの 』 である気力体力が薄く、回復に時間が掛かる。

 

 

 

なので 前回 前々回 の記事で書いたような “ 心の防弾チョッキ ” 薄い系の人

 

例えば

 

( みずのと )の人で、水性が命式に多く

十大主星も調舒、玉堂、牽牛 ( 通変星=傷官、印綬、正官 ) あたりがわんさかあって・・

 

 

という人でも

 

 

十二大従星のエネルギー値が高ければそれだけで随分生きやすくはなる

助けられるし守られる、エネルギー回復も期待できる

逆にエネルギー値が低いと本質に直結しやすい

 

といった感じです。

 

 

関連記事: あの世的感覚そのまんまで生きる人たち:絶・死・胎(=天馳・天極・天報)(1)

 

 

 

 

 

で、このシリーズ記事最初に

 

 

“ 心の防弾チョッキ ” の厚みは命式内の

 

  • 五行・十干
  • 十大主星 ( 通変星 )
  • 十二大従星 ( 十二運勢 )
     

である程度分かるかも、と書きましたがもう1つ?2つ?あるわ。

 

 

それは宿命内の 異常干支率干合 です。

 

 

 

 

次回に続く

 

 

 

 

ドイツにも、木蓮以外にも綺麗な花はあるのです(笑

 

 

 

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ

 

 

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >933さん
    ありがとうございます、参考にさせていただきます。
    しかし春だというのに寒いですよね。
    こっちも今週末は最低気温1度・・・冬やんそれ・・って感じです。なりふり構わず冬の格好で帰国しようと思いますw

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >mi-yu-panさん
    スケスケ仲間でしたか、どおりで!ww

  3. SECRET: 0
    PASS:
    昨日は16℃。
    小学男児 半袖Tシャツ(笑) とジーンズ
    女児 長袖Tシャツにカーディガンと綿パン。
    50女の私、長袖ヒートテック肌着にウールのワンピースにカシミアカーディガンそしてスプリングコート、40デニールのタイツとフラットパンプス。
    今日は7℃ですって>_< 雨天なのでブーツまで履いて冬支度です。
    明日は15℃とか。
    50オンナの4月下旬は、薄手ウールか中厚コットンにジャケットまたはスプリングコートくらい??
    生脚はムリ、防寒のストッキングは履きます。
    私がそのくらいの時期に東京くらいの気候の場所に旅行するならば
    保険としてインナーダウンをしのばせます。
    それと貼るカイロ、風邪のひきはじめにツボに貼るため。
    4月の気候は穏やかでも芯が寒い気がします。
    寒いお国からだったら暖かく感じるでしょうか。
    私にはドイツは北国のイメージなのですが
    ブログの木蓮とほとんど同時期にこちらも咲いた気がします。デュッセルドルフって暖かい地方なのかな?
    気をつけていらしてください♪

  4. SECRET: 0
    PASS:
    このシリーズすごく面白いです
    今のところスッケスケです笑
    どうりで!

タイトルとURLをコピーしました