【 広告 】

木嶋佳苗死刑囚 持たざるものに執着すべからず(2)

 

赤薔薇 ZOOM鑑定 右矢印 日本時間で 17時 からと 21時 からの2枠からお選びいただけます

赤薔薇 ドイツで対面鑑定

キラキラ ご予約・ご購入は 予約フォーム からお願いいたします

※ 学割スタートしています → 鑑定料は約半額になります。ご希望の方は個別にお知らせください。

 

 

 

 

生まれつき自分の持っていない星、才能、方向性にこだわり過ぎた木嶋佳苗死刑囚は、じゃあどうすれば良かったのよ?

 

という 昨日の記事の続き ですが

 

 

これももうこのブログで繰り返し言っているように

 

 

自分の持っている星を最大限生かし燃焼し尽くすメラメラ

 

 

これに尽きます。

 

 

遠近法はどうなっているのか・・・w?

 

 

 

この人の場合であれば

 

志を高く (天胡星)

夢を大きく持ち (戌亥天中殺)

それに向けて真摯に学び、学んだものを創意工夫を凝らして改良改革し (龍高星)

それによって自らを確固たるものとして確立し (貫索星)

その自分を美意識とこだわりをもって表現する (調舒星)

また食べるのが好きということなので、マイペースでのんびり無理なく食に関する活動をする (鳳閣星)

 

といった感じでしょうか ( 他にも色々言えますがざっくりと )

 

それによって人間関係も財も正当な形で実現するようになってきます (財星)。

そこが稼働すれば今度は異性運も活性化されてきます (官星)。

もちろん法律に抵触しない形で。

 

 

つまり

 

あるものを生かす → ないものが補われてくる

 

であって、逆ではない

 

 

ないものに執着する→あるものを悪用する( → 結局全滅 )

 

では ない のです。

 

 

 

もちろんないものに執着してしまう感覚はとてもよく分かりますよ。

私には 財星がない ので、特に若い頃は ( 若い時はまあ大抵誰でもお金はないと思いますが )

『 何とかお金に繋げないと 』 と、本来お金に無意識・無関心であるにもかかわらず無理やり思考をそっちに向け 玉砕しっぱなし でした。

 

それが算命学を学んで持てるものを稼働させることに集中することで、無理なく財星担当の人間関係や金銭運が改善されていきつつあるところです。

 

実にシンプルな話です。

 

 

苦手を克服!とか

ないものを意識してせめて普通レベルにUPしよう とか

 

どちらも実は 『 自分でないものになろうとする 』 ことに他ならないんですよね。

 

 

その目的意識はあってもいい。

私であれば人間関係とお金。

 

でも 意識的に使っていくのは、持って生まれた能力 なんです。

 

実にシンプルな話でしょう。

 

 

誰でも5つ、十方星の能力を持っています。

 

 

自分の命式を見てみる? →こちら

 

 

これをどこまでも真摯に使い込んでいくのが、遠回りなようで一番の近道なんですね。

 

 

 

だから遠近法はどうなっているのか・・・w

 

 

 

クローバー 余談:

 

テレビなどでも、中学卒業時の文集の一部が公開された。

同文集には

 「 特技: ピアノ・食べること・寝ること 」 

「 趣味 読書・料理・映画鑑賞 」 と前書きがあり・・・

 

せっかくの美意識 ( 調舒星 ) があっても、実際に食欲を抑えきれず痩せられなかったのは

 

 『 食べるの大好き鳳閣星 』 が命式に2つあり、大運初旬にも1つあるから でしょうw

 

 

でも分かるよ、分かる!

 

私は四柱推命で見た時に時柱に鳳閣星が2つあるだけで算命学の命式では出てこないのですが、それでも日本に居たら食べ物があまりに美味しすぎて食欲に抗えないもんね~

 

今回9日間しか日本に滞在しなかったのに、その短期間で明らかに見て分かるほど体重が増加しましたぞ。

でも大丈夫。

ヨーロッパの地に降り立った瞬間から食欲がボイコットを始め、完全冬眠状態 に入りますので、日本にいるよりはるかに体重を落としやすいのです グッ

だってドイツの食べ物は ( 以下自粛 )

 

 

美意識の調舒星1つ VS 食の鳳閣星×3

 

勝負決まったり!ですねw

 

 

 

こんなバケツサイズの船盛が1500円で超新鮮でしたもの。

そりゃ痩せらんないよ。

日本最高 ラブ キラキラ

 

 

 

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ

 

 

 

 

 

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >Mrs.Maddonaさん
    この人も自分を律する星、ストッパーの星がないので(他にも理由はあるけれど)我欲を満たすことにしか気が行かず暴走したのですね。
    サイコパスとかなんでしょう。
    しかしこれにひっかかってしまう男性の哀れさがもう・・・

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >reiさん
    いくら声が美しい字が丁寧だ云々言ったところで、実際は人を何人も殺めているんですよね。にもかかわらず頭丸めるどころか、獄中ブログで誰誰が素敵で惚れるだなんだ・・反省もしていなければ成長もしていないでしょう。
    そしてこんなのに引っかかる男性がいるというのも人を見る目がなさ過ぎて冗談抜きで命取りになります。
    法廷画家さんは彼女の本質をよく見抜いて絵で伝えられたのだと思います。
    そうそう、一人行動最高です♪
    楽なんですよね~その方が^^

  3. SECRET: 0
    PASS:
    木嶋佳苗死刑囚って欲を埋めるため、食べ物を食しても、人の命を食しても(食べてはないけど)、満たされる事なく
    獣が人間の皮を被ったか、これを妖怪と言うのか、、。
    この絵、すごいけど、描いてる人からみたらそう見えたのか?3度の獄中結婚なんて一部の男性に何か漂うものがあるんですかね、、。
    それにしても、佳代さん、一人でお寿司屋さんやお刺身とか食べに行けるなんて!それができる佳代さんが羨ましい!

  4. SECRET: 0
    PASS:
    いくら何でも、このスケッチは・・・。笑 (一枚目のは、こち亀+こまわり君の様) しかし、凄い人もいるんですね。殺してしまったんですね。怖い。声が綺麗だと書かれてますが、声が綺麗なのが調舒星なのかな?そしてその美しいソプラノを保つため鳳閣星なのかな?と思った時にどこでどうやって間違ったのか!って思ってしまった。結局陰転ということでしょうか?悪い方に転がると大変なんですね。人生まで変わってしまう。

タイトルとURLをコピーしました