【 広告 】

算命学で分かる相性について

 

算命学とはのページにも書いているように

 

算命学でできることは

宿命 =“ その人の変えることのできない人生の大枠 ” を読み取ること。

 

従って相性を見る場合は

持って生まれた変えられない “ その人の性質・能力・エネルギーなど ” という大枠の部分での相性 を見ることはできます。

 

しかし。

 

人生は宿命と環境の掛け合わせでできるわけですが

 

これ大体半々くらいの比重だと考えてね。

 

 

  • 生きていく上で自分がどう決断し行動するのか
  • 努力するのかサボるのか
  • 自分をストレートに出すのか押し殺して周りに合わせることに尽力するのか etc.

 

自分で変えられる部分が人生に及ぼす影響というのはとても大きく

算命学で読み取れる宿命だけで

あなたとあなたは相性完璧!100%!一生安泰!

とか 絶対に言えない のですよ。

そりゃそうだね、神様じゃあるまいし。

 

例えば

持って生まれた人生の大枠=宿命からの観点で完璧な相性の2人がいたとして

一人は先進国にそこそこの経済状態で、家族に大切に愛され、礼儀作法なども丁寧に教え込まれて育ってきた

もう一方は発展途上国のスラム街で一家離散状態、物理的にも精神的にもネグレクトの完全放置状態でなんとかギリギリここまで生き延びてきた

という場合

宿命的に反応し合う部分は大いにあっても、現実的な相違は大きくて違和感を感じる部分が多いでしょう。

 

なので陰陽五行で解析する立場としてお伝えできるのは

大枠の部分で相性がいい とか

夫婦になったら互いに深いところまでよく分かり合える とか

奥さんは旦那さんの仕事に関して理解ができる とか

ともに家系を発展させられるよ とか

運気のリズムが同じだから、上がる時はいいけれど落ちる時注意だね とか

陰陽五行による解析結果 だけ です。

 

その上で

一緒にいてやっぱり細かいところでズレてしんどいから離れるのか

かなり違和感があるけど頑張って互いに歩み寄る方向で行ってみるのか

それはご本人が決めること。

そこが最も大事な部分です。

算命学だけで何もかも細かいところまで完璧に分かるんだぜ~ ( ドヤァすごいだろう )

という過信は非常に危険だなとよく思います。

 

暖房の上で眠る2人の少女、Albert Anker (スイス)

この暖房のホカホカ感を知っているので、ずっと眺めていられるくらい好きな絵

 

 

 

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    >Mrs.Maddonaさん
    猫まっしぐら間違いなしですねw
    私も次に住む家にはこの暖炉欲しいんです♪でもこういう古いのってもうあまりないみたい。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    この絵!ホントいい絵ですね。ピースフルだわ!この暖炉私も欲しい。うちの猫が喜ぶに違いない。w

タイトルとURLをコピーしました