【 広告 】

算命学とは

 

 算命学は自分自身を正確かつ確実に掴み、人生にどう活かせばいいか分かるツールです。​

運命学は古代中国において国のリーダーが国及び国民を守るためのツール、学問として研究させ発展してきたものです。

つまりそもそもは帝王学であり軍略であった、と。

その国の在り方が自然の流れに矛盾しないということで民を納得させ、まとめ、導き、守り、存続・発展を期するための学問でした。

それが政(まつりごと)のレベルから一段下げて同じように人の集団である企業戦略にも利用されるようになり、更に民衆レベルに一段下がって個人の人生についても分析し、戦略を立てられるようにしたものが今皆さんの思い浮かべる占いといわれるものです。

 

 

  •  算命学における人生の捉え方

そして算命学では

人生は “ 変えることができないこと ” と “ 変えることができること ”  との掛け合わせから成り立っていると考えます。

 

 

~ まだまだ作成中、つづく ~

 

 

 

 

2+
タイトルとURLをコピーしました