【 広告 】

アンゲラ・メルケル ドイツ首相:日座中殺の希望の星 ②


昨日の続き

 

その結果

晴れ 婦人・青年担当大臣
晴れ 環境・自然保護・原子力安全担当大臣 を経て
晴れ CDUの党首
晴れ 2005年からずっと連邦首相
晴れ Forbes の 『 世界で最も影響力のある女性 』 に選ばれること6回

 

ねぇ、ここまで日座中殺の特性を最大限生かして自分の人生切り開いてる人っているでしょうか?

自分に忠実に生きれば、傍から見てちょっとしんどそうに見える星を持って生まれても、ここまで人生を大きく展開させられるのよ!! という

まさに 日座中殺の希望の星 キラキラキラキラ じゃないですか?

 

あのプーチンとも

 

エルドアンとも全く引けを取らず堂々と渡り合う!

 

ちなみに!

アンジーの命式、左下に書いてあるように、彼女は宿命大半会 もあるんですよ。

これは 幅広い分野に精通できて、スケールの大きい仕事や実績を残せる という星の組み合わせのことなんですが、まさに!ですね。

 

余談ですが、EUにはシリアやアフガニスタンその他の紛争・戦争地域からここしばらく、どんどん難民が流れ込んできてるんです。

彼らを受け入れるのか追い出すのかというのがどの国でも大問題になっていて

EU全体が急激に極右化に向かっています (=外国人排斥傾向 )。

たしかに大変な数のビザも持たない人たちが着の身着のままで流れ込んできて

彼らの面倒は誰が見るのか ( 財源は?)、治安が悪くなるじゃないか!

互いに融合できそうな文化じゃないのに国のカラーが変わったらどうしてくれるんだ!

とかまあ色々問題は山積みの中、それでもMerkel首相は憲法に則って見捨てなかったんですよね。

 

で、一旦支持率が大幅に下がった、でもまた最近持ち直した。

周りの国々が自国を守るために難民の流入を拒んでも、自国民から大反対の声が上がって政治生命が終わる危機に直面しても、受け入れる決断を下した

 

って、これ命式中の 正官 がすっごい色濃く出てるなと思っています。

正官=社会貢献 の星だからね

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

 

ちなみに私がニュースを見るとき唯一興味があるのって、日本を含む世界の政治経済自然環境

こっち系の話を始めたら止まらなくなって、一体何のブログか分からなくなるのでこの辺でやめておきますが 注意

引き続き、アンジー頑張れ~

 

オランダ

Photo by 佳代

 

応援ありがとうございます♪  

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました