【 広告 】

庚申のシューマンを聴きながらまた庚申の人に遭遇

 

みなさんこんにちは。

本日は記事を更新していないにもかかわらずPVがいつになく伸びていたのですが

 

なにかありましたん?どしたんやろ

 

ま、いっか。

 


 

 

ところで最近やたら 庚申(かのえさる)づいているという記事を書いておりまして

映画『密偵』とラヴェルのボレロ、そしてまた庚申(1)
『 密偵 』という映画を観たんですよ。( 以下ネタバレするかも知れないのでご注意を ) 始まってすぐ思いましたね この映画の監督は Road to Perdition 絶対大好きに違いない! ...

 

ならば庚申ウェーブに乗ろう、とロベルト・シューマンをよく聴いているのです。

彼も庚申なのだ。

精神を病んでうちの近所のライン川に飛び込んだことがある(でも助かった)ドイツロマン派の作曲家。

 

私が聴いているのはこれなのですが

Kissin Plays.. -Digi-
Kissin Plays.. -Digi-

 

これめちゃくちゃいいのよ!!

 

いやいや、キーシン(戊辰)がすごいというのは言わずもがななのですが

シューマンめっちゃええやん・・・うううぅ~最高かよ♪

とウッキウキで音楽を聴きながらデュッセルドルフの街を歩いている謎のアジア人女性がいたら、それは私です。

 

ちょっと聴いてみます?

ちなみにシューマンもキーシンさんも宿命二中殺です。

 

そして家に帰ってきて何となくネットでニュースを見ていたらこんなのを見つけ

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

 

この方存じ上げませんが何となく命式を見てみたら

 

またこの人も庚申!

 

なんだろうなあ。

これはきっと庚申の人が鑑定を受けようと迷ってるのだろうと思ってるのですが、今のところ来てない。

誰か迷ってない?(笑

ああ、上のMALIAさんという方は別に庚申だから4回結婚離婚を繰り返されているというわけではありません。

 

ついでながらこの韓国の女優さん

『 サンガプ屋台 』という地味ながら私は好きだったドラマに出ていた方ですが、彼女も庚申

 

そうそう、屑には尽くしちゃ駄目ですよ。老若男女関わらず、です。

『 こちらが変われば相手も変わる 』なんてしたり顔で語ってる人は

今までの人生幸運にも『 自分が尽力すればちゃんと答えてくれる人 』にしか出会ってこなかっただけのこと。

そんなもん通用しない人間なんていっぱいいますからね。真に受けちゃダメ!

良い子の皆は自分を大事にするんだぞ。

 

明日はそういった 屑に尽くしがち な命式について書いてみようかい?

 

応援ありがとうございます♪  にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました