【 広告 】

自分の住む世界の変化

赤薔薇 ZOOM鑑定 右矢印 日本時間で 17時 からと 21時30分 からの2枠からお選びいただけます

赤薔薇 ドイツで対面鑑定

キラキラ ご予約・ご購入は 予約フォーム からお願いいたします

※ 学割スタートしています → 鑑定料は約半額になります。ご希望の方は個別にお知らせください。

 

 

 

 

ちょっと本日の記事は自慢みたいになるのですが、ええです?笑

んでエライまた長くなったわ。

 

そういうの苦手!算命学・四柱推命関係の話以外要らん!

という方はまた次回お越しくださいませね♪

 

 

クローバー

 

 

平成にやり残したことの一つ

 

 

 

本日からスタートできました!

 

念願の ピアノを習う。

 

 

先生は私と同じ年で、私と同じケルン音大を出ているリトアニア ( とかその辺り出身 )のピアニストです。

 

 

 

それでですね・・

 

 

 

これ

 

夫が全て手配してくれて

夫がレッスン代持ってくれて

往復は子連れで大変だろうからタクシー使っていいよ♪と言ってくれ

 

挙句の果てに

 

良いグランドピアノがあるんだ、買ってあげる^^♪

 

って

 

至れり尽くせり、尚且つ気が早いww

 

 

いやいや、まだ初めてもいないうちからその調子で

 

実際スタートしてみて 『 思ってたのと違う・・ 』 などの理由で、続けるかどうかも全く不明じゃないですか。

 

しかもグランドピアノ置くとこないw

 

 

なので、まさかピアノみたいな高価なものをいきなり買うとか私は考えていなかったのです。

 

 

でも彼は私がピアノを習いたがっていたのを知っていたし

それでなくとも基本、私を喜ばせるのが大好き。

とにかく私に尽くしてくれる。

 

あまりブログには書いていませんが、何というか

 

 

私ここまでしてもらっていいの??もぐもぐ

 

 


日常的に思っています。

 

子供の学校行事や勉強などほぼ全部彼がしてくれるし ( 私の出番なし )

家のことも私が言わなくともかなりやってくれるし

とにかく家族思い

子煩悩で一生懸命で

 

 

何より私に甘い ラブラブ

 

 

注:結婚生活16 年目

 

 

 

 

 

 

ところで。

 

 

以前、他の鑑定士さんの鑑定ってどんなもんだろ?と思って後学のために西洋占星術の鑑定を受けてみたことがあるのですよ。

 

 

その時に

 

この形の ( 命式じゃないけど円盤みたいなアレの ) 人は、子供の頃親にあまり大事にされてきていないので、愛情でもお金でもプレゼントでもとにかく受け取るのが苦手。

私なんかが・・!という感覚が常にある。

だから 『 どうぞ 』 と差し出されたものは意識して遠慮なくどんどん受け取っていくようにしてください。

 

といわれたのですが、まさにその通りで。

 

 

 

ブログにも時々毒母ネタを投下していますが

 

私の母は

 

あーお金がないお金がない 

 

が口癖、でも自分は死んでも働かない( 毒親あるある )

 

なのに若くして『 アテクシ持ち家でござーますの♪』 の見栄を張りたいがためだけに

 

お金もないのにバブルの頃

駅から徒歩20分もかかる

ボロボロ且つウサギ小屋サイズのお化け屋敷を高値で掴まされ 

( 高値は私の推測 )

 

その返済のために とにかくケチる。

 

ケチる=良妻の美徳!

 

と思い込み

 

でもやはり死んでも働きはしない

 

 

一番どこで節約していたか?といえば

 

そりゃもう言わずと知れた 

 

娘=私

 

 

自分は外側で見栄を張りながら

娘=私はボロッボロの下着を着せられ

お小遣い?何それ?状態。

 

中学高校で洋服なんて買って貰ったことは殆どありません。

はぁ?洋服だ!?甘えんな。

制服があるんだからそれでずっと生きてりゃいいでしょっ?!と。

因みに学校で泳ぐ時の水着もずっとスクール水着でした。

それしかないから

お洒落?何それ美味しいの?状態。

 

良いお母さんいい妻ですね と言われるためには手抜かりなく

外向きには完璧に

親戚内でお年玉交換はするものの

子供たちが貰ったものは当然の如く全て裏で没収

お年玉でお洒落な服を買う?

友達と遊びに行く?

何それ美味しい(以下略

 

この間もちょっと書きましたが

私が行っていた高校は 偏差値40 くらい。

これは私が底なしのアホだったからではなく

中学でも成績は悪くはなかった。

 

でも

 

うちは貧乏!うちは貧乏!

娘なんかにお金をかけるなんて冗談じゃない!!

無駄無駄無駄ァァァ!!

 

な人なので

結果、公立高校に行くことになるわけですが  

注:弟は私立中高一貫

総合選抜制度という、成績順ではなく住んでいる地域だけで行く高校が振り分けられるという変な街に住んでいたので、お馬鹿公立高校に行かざるを得なかったわけです

 

そしてそこでも

 

一流大学に行かざるモノ人にあらず!

人間の屑!

生きている価値無し!!

 

くらいに毒母は私に向けてガンガンに勉強勉強!言ってたのですが

そういう自らはお馬鹿短大中退

その割には受験のための予備校には行かせず ( 節約節約!)。

 

結局何だかんだで、私も毒母の

 

うちにはお金がないお金がない

ビンボーダー

ビンボーダァァァー

 

の言葉を信じ

年間の学費が14万円という格安の公立大学に行くわけです。

 

そこで少しでも極貧の家を助けるべく奨学金を申請し

審査する教授に面接で

 

お父さんこんなに若いのにこんなに稼いでるってすごいね!

1000万余裕で越えてるよ

これじゃ奨学金駄目だわ笑い泣き アハハ~!

 

の一言で親に長年騙されていたことを知り( 毒親あるある )・・・

 

 

 

そんな感じでずーっと育ってきたので

 

 

私には

 

自分に

お金をかけてもらう

愛情をかけてもらう

大切にしてもらう

に 値しない人間だ

 

の感覚が結構染み込んでいるのです。

 

 

なので

 

私がここにいてニコニコ幸せでいるだけで周りが喜んでくれて

ますます私が幸せになるように愛情もお金も物質も注いでくれて

そして更に私がニコニコ幸せでいるだけで周りが喜んでくれて・・・

 

という不思議な幸運のスパイラル状態に未だに慣れないのです。

こんなに恵まれていていいのだろうかと。

罰が当たったらどうしようかと。

 

 

うちではお小遣い制ではなく

暗黙の了解で 共同口座から使いたいだけ使っていい 状態です。

 

これはうちが大金持ちだからではもちろんなく

私も夫も物欲が極めてないから成り立っていると思うのですが。

 

私も老い先短いのに、金銀財宝ジャラジャラ身につけて着飾っても仕方ないですし(笑

 

 

 

金銀財宝ジャラジャラ系イメージ図

 

 

 

私の気が突然変わって、何か大きなものをドカッと購入しても

多分夫は怒らないだろうな~と思います。

以前ハリウッドの俳優 ( 誰か失念 )が奥さんに島を買ってプレゼントした話がありましたが、うちの夫も収入がそれくらいあれば絶対そういうことしそうw

 

 

そんな感じで

 

家庭で大切にされる、愛情を持って接してもらえる経験がなく

誰かにとって体(てい)の良い便利な見栄張りツールとしてしか存在価値を認められないような人生を送っていても

 

この世界には必ず自分を本気で大切にしてくれる人がいる

そういう風に幸せに生きる人生に変化していくことも大いにあり得るよ!

 

と書いてみたくなりました。

 

 

 

 

 

 

まだピアノは届いていませんが ( グランドピアノじゃなくてアップライトよ、もちろんw)、家で練習できるの楽しみだな~♪ニコニコ

 

 

 

 

 

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 開運カウンセリングへ

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました