【 広告 】

中国人ピアニストの Lang Lang:郎朗 氏(2)

 

キラキラ ヽ(*´∀)この記事

中国人ピアニストの Lang Lang:郎朗 氏(1)
クラシック音楽系の記事が続いていますが これまたすごい命式を見つけましたよ。 いやいやいや・・・・ 強烈すぎるわ  この方 中国人ピアニストのラン・ラン( Lang Lang :郎朗 ) 氏 ...

からの続き

 

彼の後天運を見ると、現在

  • 天中殺の年
  • 年柱納音
  • 10年単位の運気の切り替わりである接運
  • 日柱が冲

と色々重なっているので結構しんどいんじゃないかな。

 

い や し か し 。

これだけパワーの強い命式なので、大丈夫かも グッド! 真顔

 

以前 最身強の命式の方 を鑑定していて、あれもこれもかなりしんどい時期的条件が重なっていたので

「 今随分しんどいのではないですか?」

とお聞きしたところ

 

「 え?しんどいってどういうことですかキョロキョロ?」

と逆に聞き返されるくらい 特に何も感じておられず、そういう “ 気 ” の動きに毎度直撃を食らう私はびっくりしたという経験があります 爆  笑笑 笑

 

さて、この人の命式を見た時ちょっと似た命式を思い出しました。

以前ちょっとだけ触れましたが、この方。

台湾人女優、スー・チーさん

ランランさんもスーチーさんも

  • 戊=山 の人
  • 魁罡
  • 宿命中殺
  • 天剋地冲
  • 最身強でエネルギー値ほぼ同じ(ついでに 墓 があるところまで同じ)
  • 辰戌の霊感

 

と共通点がたくさんあります。

 

このスーチーさん、とても綺麗で個性的で好きなんですが ラブピンクハート

いま彼女はどうなさっているのでしょう?

 

 

赤薔薇 おまけ 

 

彼は演奏中あちこちグルグル見渡しながら弾くのですが

Chopin. Scherzo No.2. Lang Lang

 

 

これ、自分の出す音が見えるから なんですよ。

もっと高く飛んで

もっと遠くまで

もっとキラキラ波打って

もっと動いて

とか意識を飛ばしながら弾いてるんですよね。

私は自分がまさにそういうタイプだったので、見ててあの感覚はすごくよく分かります ウインクラブラブ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました