【 広告 】

【お役立ち】日干別、壬寅の1年間意識して損はないYO!なことを書きましょう

 

2月4日の立春から壬寅の年が始まりますね。

 

今年は意識高く行ってみようと思っておりますので、たまには皆様に役立つ情報を載せよう!と。本日は日干別に2022年2月4日~2023年2月3日の1年間意識して損はないYO!なことを書きましょう。ざっくり一言アドバイスです。

 

日干とはこのページで自分の命式を出してみて、下の赤で囲った部分のことです。

 

 

甲:新しいことを学ぶ。『 はぇ~そうなんか~』と思うだけでなく実際やってみると満足感が得られ、腹落ちします。
古き良きものに触れ大切にする。正当派の流れを汲むちゃんとした資料、師匠、教育機関などで新しいことを身につけてみる。学問、芸術、(スポーツや芸事、仕事などの)技術を学ぶ。
体を動かす。行動する。困っている人がいたら『 ちょっとここは助けたるで~!』と一肌脱いで助けるなど、義理人情に厚く行こう。
この1年、考えがまとまらないかも知れないけど全然OK。上品に礼儀正しくありましょう。資格を取るもよし。女性は配偶者候補との出会いのチャンスが高まります。
多くの人と広く浅く繋がるチャンス。縁を繋げたいなら気配りやモノ配りなど相手を思う気持ちを奉仕的に行動に現すといいですね。
地味にコツコツ努力を積み重ねたり、貯金したりできます。キーワードは地味な積み重ね。そして身近にいる大切な人との関係を、丁寧に大切に少しずつ深めるのも吉。男性は配偶者候補との出会いのチャンスが高まります。
表現活動、伝えることがすんなりいきます。表現方法は別に凝らなくても大丈夫、ストレートで良し(凝ってもOK)。食を見直し体調を整えてみましょう。美味しいものを食べるのも吉。子供を大切に。
これだけは譲れないという部分は妥協せず実現してみましょう。完璧主義で良し。特に表現する・伝えることに関して気が乗ります。また子供を大切に。一人の時間を持つと精神が安定します。無理に好きでもない人と時間を過ごさないというのはとても大切。
大小問わず人生の分岐点となりやすい1年。自らの在り方、生き方を確認し、これは譲れないというものは守りつつ進みましょう。
目的に突っ走る時に同じ目的を持つ仲間がいるとよく、そういう仲間が見つかりやすい。友人知人、同僚などを大切に。

 

ただし

 

日干甲辰、乙巳、丙午、丁未、戊申、己酉、庚戌、辛亥、壬子、癸丑 の人は上に書いたことを頑張ってもいいのですが、それをお金儲け(仕事)や人脈を広げるなど有形の実り目的に利用しない方が良いです。没頭してもいいけれど、個人的な楽しみとしてやるのが吉。今年から天中殺だからです。

 

ちょっと!

自分の書きたいことしか書いてこなかった私が皆様に役立つ情報を大公表(大袈裟か)しちゃうなんて、なんて意識高い系なんでしょう!

 

Self Portrait with the Idol Paul Gauguin 『 さすが意識高い系の俺様、イケてるなぁ~(ウットリ♪』

 

応援ありがとうございます♪  

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました