【 広告 】

ポツダム探訪(1)

 

皆さんこんにちは。

一人で移動すると絶対にちゃんと目的地に着かないわたくし、案の定乗り換えのたびに何故か反対行きの電車に乗り、予定を大幅に上回る時間をかけてホテルに着きました。ちゃんとつきましたよ・・

で、今回は私にしては奮発したちょっといいホテルにしたのでとても楽しみにしていたのですが、宿に入ると暗い。どんより暗い。しかも私の好きじゃない地上階(1階)で裏側の部屋。なんでなの(泣

というわけで即受付のお姉さんに掛け合ってみました。

 

部屋が暗くて鬱病になりそうなので部屋を変えてもらえませんか?(直球)

できるだけ上の階で表の道路側、日当たりが良い部屋が良いです

 

ああ、アハハ・・なるほど・・・そうね。じゃぁ他の空いてる部屋見に行きましょうか?

 

その甲斐あって、道路側はもう部屋が空いていませんでしたが、今こうして気分よく明るい広いお部屋の窓際で記事を書けています。めでたしめでたし。

 

花が一部枯れてるけどご愛敬。もう寒いもんね。

 

が!

待ちに待った一人時間。毎度のことながらあれもしてこれもして♪と夢を描いていたのに、実際に来てみると普段の疲れがどっと出て寝てばっかり。いや、自分でもこんなに疲れてると思ってなかったのよ・・・

子供たちの世話もさることながら、10月と11月は毎年生命力ダダ下がりなわたくし。10月に入ってから大運と月運でもともと多すぎる命式の干合(正確には暗合)が更に2つずつ重なり、めちゃくちゃしんどかったのです。

干合は精神面の話なはずですが、重なりすぎると私の場合は覿面に健康に出ます。

以前は暦の切り替わりと同時に急性膀胱炎になり

 

干合が重なりすぎた時の話(1)
以前に 自分の命式と後天運で干合が何重にも同時多発するとノイローゼになったりうんちゃらでエライ大変  という記事を書きました。 私にとって今現在、6月が 戊午 の月で、まさに干合が集中する月 尚且つ 天中殺月 注:普通は天...

 

今回は目の弱い私は目がしんどくて!目が疲れて疲れて、しばらく読み書きから意識して離れていました。

それがホテルで丸1日くらい寝たら随分回復しました!

 

そして。

普段から家で日本食ばかり作って食べてる私は、こういうホテルでは食に困りましてこれ状態。

 

早速、Sushiという看板の文字に引き寄せられ入ったはいいものの、よく見たらこんな感じ

『 中華・ベトナム・タイ、そして寿司ビストロ 』

 

それを見た瞬間の私

 

 

いや、4か国の料理をカバーって無理だろう・・・ベトナムって書いてるのにフォーがメニューにないし(笑)

 

まあでも入っちゃったしとりあえずお寿司♪と思って頼んでみたら

 

この写真じゃ分かり辛いですが、一つ一つがすごい大きい!握りなんてコンビニのおにぎり半分くらいのボリュームあって、巻き寿司(?)も巨大なアボカドが巻き込んであって、とにかくすごい量。

違う、お寿司ってこうじゃない・・・と思いながらも頑張っていただきました。美味しかったですが、努力いたしましても完食ならず(ぐぬぬ)

 

後で検索してみましたが、おそらくこの街には日本人経営の日本食屋はなさそう。日本人らしき人も見かけませんし。

などと言いながらも、本命の目的は昨日果たして参りました!それについては次回。

 

街の一角。お分かりいただけただろうか・・・

 

こいのぼり。

明らかに日本人がやってないであろう、何か日本のものを売っているお店でした。

 

応援ありがとうございます♪  

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました