【 広告 】

3月頭までに決めますね

 

菅官房長官 新型肺炎の患者 増加する想定の対策を

 

 

菅官房長官

『 感染経路を特定できない可能性のある症例が複数認められている状況で

患者が増加する局面を想定した対策を今からとっていく必要がある 』

 

 

 

 

首相動静 ( 2月16日 )

午前10時現在、東京・富ケ谷の私邸。朝の来客なし

午前中は来客なく、私邸で過ごす

 ~ 中略 ~

 午後4時3分から同14分まで、新型コロナウイルス感染症対策本部

 午後5時1分から同4分まで、新型コロナウイルス感染症専門家会議

 

 

コロナに関しては

 

 

13+3=16分の激務!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

草も生えませんがそれはともかく。

 

 

この間の今日ですが

 

 

私が想像しているよりも展開が遥かに早く、あちこちで日本人が国際間移動に制限掛かり始めている情報が入って来ています。

そりゃそうだわ、横文字系ニュースで日本・コロナといえば横浜のクルーズ船。

民間レベルでも複数人集まる会合は延期・中止があちこちで聞かれるようになってきています。

 

香港にいる香港人の友人と話していたのですが、現地では当然のように

95%以上の人たちがマスク

仕事は在宅が基本

学校は3月頭までお休みを延長

開いてるのは株式市場だけ

という状態。

 

彼女も日本の状況を心配していたのですが、このマスクしてマラソンの状況を見せたら

 

絶句していました。

危機管理意識があまりにもなさすぎじゃないかね、と。

 

一般市民に情報が十分行き渡っていなくとも、こんなの政府が止めなくてどうするのでしょう?

 

第九の合唱の集まりがキャンセル

天皇誕生日の一般参賀中止

東京マラソンも一般の参加中止

 

今はこの程度ですが、間もなく今の香港のように

もっと日常生活においてはっきりと目に見えるレベルで社会の動きが変わって来ると思います。

 

となると・・・

 

4月に予定している東京でのお話会、鑑定など吹っ飛ぶわけです。

 

今現在コロナに関して世界が注目しているのはもちろん第一には中国

しかし

次にひどく感染が広がっているのは日本だから、日本も要注意!

となっているので、おそらく各国と日本との間の行き来がますます制限されてくるはず。

 

そうなると私は帰国できない。

仮にできたところで、4月の半ばにはもう日本では

出来るだけ外に出ず、出来るだけ他人と接触しないように

となっているはずです。

 

そんな時に鑑定を受けに行こう、皆で集まってお話会を・・・という気分に皆さんがなるかどうか。

気分以前に、それがそもそも禁止されていないかも疑問。

 

取り敢えず3月頭辺りまで様子を見て

どうするか検討して、お知らせしたいと思います。

 

私も実は今回の帰国を大変楽しみにしていますし

正直鑑定もお話会も2か月前の今現在、既に準備万端なのですw

 

それが昨年秋に続きまたキャンセルとなると

何だか私はもう本格的に日本と縁がなくなって来たんだろうか??(悲)

とか思ってしまうのですが、こんな予想外のことは仕方ありません。

 

いずれにせよ、ご予約下さった皆様にはご満足いただける解決策を練ろうと思います。

 

 

フルマラソンを最後まで歩かずに「完走」できる本 一番やさしい42.195kmの教科書 | 鈴木 莉紗 | スポーツ | Kindleストア | Amazon
Amazonで鈴木 莉紗のフルマラソンを最後まで歩かずに「完走」できる本 一番やさしい42.195kmの教科書。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました