【 広告 】

サディク・カーン( Sadiq Aman Khan )ロンドン市長

 

2016年からイスラム教徒のロンドン市長として注目されているサディク・カーン(Sadiq Aman Khan)氏

 

 

最近見たこの情報で

 

そういえばこの人話題になってたのに命式見てないわ

と思い出し、見てみました。

 

カーン氏は1970年、ロンドンで生まれた。

父はパキスタン移民の元バス運転手で、母は裁縫師。

6人の兄弟とともに低所得者向けの公営住宅で育った。

大学では法律を学び、その後人権派弁護士として活躍。

2005年の総選挙で労働党から出馬し下院議員に当選。

ブラウン内閣では運輸相を務めた。

現在は2人の娘を持つ父親。サッカー・プレミアリーグ、リヴァプールのファンとしても知られる。

ソース )

 

今現在のヨーロッパでですよ、イスラム教徒として生きることがどれだけ風当たりが強くて厳しいか。

更にその上ロンドン市長みたいな皆が注目するポジションにいれば、そりゃもう差別発言罵詈雑言なんて日常茶飯事で浴びっ放しであることは想像に難くありません。

それは彼がロンドン市長に当選した当初からのメディアやネットの論調からも容易に伺い知れることでした。

こういう茨の道に突進していく強さのある人は、果たしてどんな命式の持ち主なのか。

 

私はこの人のお顔を拝見して

めっちゃ 比肩+建禄 って感じやな~( =貫索+天禄 )

と思っていたのです。顔で判断

The 優秀。

仕事ができる!

しかも威圧感やでしゃばり感がない。

着実堅実に実績を積み上げて行きそう 

という感じじゃないですか。

しかしこの判断がハズれることは実は殆どない。

建禄( 天禄 ) の上に更に 長生( 天貴 ) があってもおかしくないなあ。

けれどもここまでハードモードの茨の道を突き進むエネルギー・・・・

これはもしかして 宿命天剋地冲の人 なのかなキョロキョロ

と思っていたのですが。

 

分かったよー爆笑

 

こうでした。

 

比肩+建禄 ( =貫索+天禄 ) がダブルで出ている!

ものすごい納得。

 

そしてそしてこの人は命式が 

ほぼ金性一色( 虚気だけど )

金性の現実的行動力、積極性、常に前へ前へ打って出る攻撃性

については以前ホーキング博士と小泉元首相について書きましたが

 

 

このカーン市長もそうだったとは。

 

さらに、一点だけ金性ではなく木性の乙があるのですが

これは 干合 という異なった二つの十干がくっついて変身する 

という基本法則から、見た目は金性一色!みたいな性質になるのです

( 実態は正確には違うけどそう見える=虚気 )。

 

なるほど・・・

金性ばかりだったらそりゃヘイトにまみれて罵倒されても、その悔しさや怒りを闘争心に昇華して 闘えるわ!

というか

闘って!!

という感じの人です。

メラメラメラメラメラメラ The 闘う男の命式 メラメラメラメラメラメラ 

です。

 

この方は政治の場で知性を持って闘うという感じですが、格闘技家でも全然いける人ですね。

それくらい強いです。

人をまとめる持って生まれた才能も有り、広く人気を集めることもでき、何よりも自分をしっかり持っていて軸がブレない。

その上最身強の命式でエネルギーも半端ない。

政治家にはもってこいの命式です。

そして 壊れた部分を修正して全体を完全・完璧にしたい!という強い欲求があるので

差別撤廃 → 人類皆平等・皆兄弟な平和な世界構築を目指す

という方向で燃えられる。

 

ここまで闘争心の強烈な塊で身強命式の人には、こういうリーダー的立場で徹底的に差別と闘う生き方は理想形の一つと言えます。

これくらいの生き方でなければ、こんな激しい命式では魂を燃やせません。

この方のように命式をベストな形で活かして生きている人を見つけるのは非常に嬉しいものです。

私も自分をそのまま生かすことを頑張ろう!と思えますのでね キラキラ

 

 

応援ありがとうございます♪  

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました