【 広告 】

人生三部作、五部作、いやもっと(2)

 

~ 昨日の続き ~

人生三部作、五部作、いやもっと(1)
最近ほぼ確信してることがあるんですがね。 人間って一生の中でもエネルギーや運に動きがあり 10年単位、1年単位、1日単位・・・でだいたいこんな風に上がったり下がったりするわけです。 基本、人間って誰でも あんなことや...

 

それでですね、

○○さんと私は前世からのカルマがうんちゃら~

うちの家系と△△家とは何世にも渡って因縁のなんちゃら~

ってあるでしょ?

あれも、例えばこんな感じ。

駄菓子屋のオヤジとその駄菓子屋から駄菓子をかっぱらっていく少年のお話

をこの世で展開するとします。

向こうの世界(あの世)でのAさん

『 駄菓子屋のオヤジやりたい♪ 』

向こうの世界でのBさん 

『 え~!私もオヤジやりたかったのにぃ・・ショボーン ほな今回は私がかっぱらい少年するから、今度は交代やで? 』

Aさん『 分かった分かった、OK ウインク ラブラブ

それを霊能者さんとか?

『 やはり・・・あなたは前世でAさんから駄菓子を盗んで随分それを恨まれてるんですねぇ・・・真顔

Aさんはそれで酷く苦しい辛い人生を過ごすことになって・・・

この世でAさんから今大切にしていた野球帽を盗まれるというのは・・・これは仕方ないですね・・真顔

前世での罪を償うという意味でカルマですね、カルマ・・・真顔 ヒュ~ドロドロ:効果音付 )

みたいなこと言うじゃないですか?

あれ、自作自演ストーリーを丸ごと全部見てるわけじゃなくて

ごく一部だけ見て、更にこの世感覚で判断しながら説明するからおどろおどろしくなったりする んですよ。

カルマだ何だいうと

『 うわ、面倒くさ~ゲロー  

ってなりますが

本当は上記のような軽いノリで決めている、と。

八墓村の祟りじゃぁ~の話も

( 検索したらこんな画像がw いや、たしかにこんなシーン有りましたけども )

7代先まで呪ってやるぅぅぅ おばけくん 』は

あれこっちの世界の感覚で見るとおどろおどろしくて恐ろしいですが、要は

『 やった、やられた、やりかえせのストーリー。

どうせなら広く出演者募って人生7回分くらいまで引き延ばしとこか?

その方が遣り甲斐あるし迫真に迫って面白いやん 

ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ 音譜

てことなんですよね。

 

だから Cさんってあれもこれも揃っててズルい!って思っても

 

あんた次の人生、今のCさんの人生みたいな感じよ?忘れたのニヤニヤ 

今の人生そんなだからこそ次の人生とのメリハリがついて楽しいんやん爆  笑

てことかも知れないわけです。

もちろんCさんの人生まではあと4つ目の人生!とか

あと128人生!とかかも知れませんけどね笑い泣き ?? 笑

 

( ´∀`)σσ 続く 晴れ

人生三部作、五部作、いやもっと(3)
~ 昨日 の続き ~ だからといって、じゃぁ戦争に子供たちが巻き込まれて悲惨な亡くなり方をしてるのを見て でもあれも自分で選んできた人生だからね~  と平気かというと、相変わらず頭から火が出るほど腹が立って...

 

 

私的にあれもこれも揃いすぎてて羨ましい人No.1はこの人

クリロナさん 爆  笑

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました