【 広告 】

ウクライナ進行から:今後のプーチンは

 

ロシアがウクライナを武力攻撃し始めましたね。

 

今の時代にまさか本当に爆撃するとは。

ウクライナの大統領は国民にパニックにならないよう呼び掛けているようですが、そりゃ可能な人は別のところに逃げますよ。

 

これに関して( 反プーチン勢力のボスで以前毒を盛られてドイツに救急搬送されたが、その後「 やはり故郷に帰って俺は闘う 」と帰露し逮捕された弁護士 )アレクセイ・ナワリヌイ氏は

プーチンと安全保障理事会の老害詐欺師どもこそがロシアの敵なんだよ。ウクライナや西側諸国じゃない。

プーチンは殺戮を繰り返すよ。

 

と言っているのですが、いやあなたいつ牢屋から出てきたの??と思いきや、牢屋からツイートしてるらしい。そんなんありなんか。

 

 

それはともかく、ロシア人にだって戦争には絶対に反対な人、ウクライナに友人知人親族がいてものすごく心配している人は沢山いるはずなんだよね。だってもともと旧ソの地続きで同じ国だったところですよ?それに普通に考えて2022年にもなって爆撃ってアンタ!!って話ですよ。

 

 

この演説の後ウクライナを勝手に2つの国に分けて、両方の独立を認める!と独断で言い放ったかと思えば次の日に全面攻撃って。おかしいよね、それ。

 

ここで算命学的にプーチンの運気を見てみると、今年から来年にかけて(プーチン視点で)上手く行かないでしょうという気の流れなのですよね。アカンて。色々重なり過ぎてる、逆風運気の要素が。でもだからこそそれを敏感に感じ取って本人は大焦り、その結果の現在なのかも知れませんね。だってどう考えても冷静さを欠いているよ。

まあ算命学は予言に向かないのでこれ以上は書きますまい。

 

国の行く末を憂いてのこととは思いますが、もういい加減権力を手放して引退したらどうなのかね?とはいえ最後まで天剋地冲の人なので、諦めず闘い続けたいよね。自分の思い描く理想の未来を完璧に実現したい!という人だもんなあ・・・

ロシアもウクライナも大変ですが、ドイツもロシア軍ロケット爆撃の標的地になり得るらしいので、早く休戦でも停戦でも収まって欲しいものです。

 

応援ありがとうございます♪  

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました