【 広告 】

この夏はコンサートに行けるかも!

 

トップ画像を数年前に行った南チロル地方( イタリア )の山のものにしてみました。

PCだと見えるのですが、携帯だと相変わらず上5分の1くらいしか表示されずごめんなさい( 原因不明 )

また、画像を準備してる段階ではサイト名の白文字はくっきりハッキリしてるのだけど

サイトに表示されるとなんだかぼやけるのは何故なのかな?

 


 

さて。

私が好きでしょっちゅう聴いているカナダのピアニスト、ヤン・リシエツキー(Jan Lisiecki)さん。

1か月くらい前にファッション雑誌?か何かに掲載されたらしく、というかこれは表紙なのかな?

ミラノで雑誌のためにアルマーニのスーツを着て写真撮影をしました

という投稿がありました。

 

カッコいいですよね。

彼は多分190㎝くらい身長がありそうだし、確かにモデル体型っぽくもある

やっぱり演奏家は体が大きい方がいいよなあ、舞台映えも抜群だし

男性だから体力も十分ある

背が高いということはやっぱり手も大きいから演奏家としてはアドバンテージ高いわけよ

いいなあああ

とか考えていたのですよ。

うん、やっぱソリストは体力勝負よ。

いいなあ。( まだ言う )

 

 

 

 

 

 

で、そんな感じの彼の最新の投稿写真がこれ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

wwww

 

ちょwその鴨のセーターはwww

 

みたいなツッコミがやっぱりコメント欄にいくつも発生していました。

こんなん見た瞬間吹き出すわ。どこで売ってんの、そんなん?(笑)

 

ビフォー & アフター( 矢印の向き間違ってない )

君、弟か?的な。しかし天才なのだ。

 

 

そんな彼のコンサート、今年始めに我が街で予定されていたものもチケットは取っていたけれど

案の定コロナでキャンセルになり

来年は聴けるかなあ

なんて思っていたのですが、なんと ヴィースバーデンの音楽祭 に来る!7月に!

という情報が彼のアカウントから流れて来まして

 

ちょうど夏休みで子供たちも自由だし、近場だし行こうかな♪

前回聴いたのと同じプログラムだけど、また聴きたい

特にメンデルスゾーンの Variations sérieuses op. 54 は絶対にもう一度聴きたい!

 

と考えだしたらウキウキが止まらなくなってきたー!!

この感覚はすごい久しぶり♪

7月ならコロナももう少し落ち着いていそうだし( 希望的観測だけど )これは行くしかないかな。

 

 

というわけで最後にもう一度 鴨セーターを皆様に(笑

 

応援ありがとうございます♪  にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

 

Amazon | メンデルスゾーン:ピアノ協奏曲第1番&第2番、他 | ヤン・リシエツキ, ヤン・リシエツキ, メンデルスゾーン | 交響曲・管弦楽曲・協奏曲 | ミュージック
メンデルスゾーン:ピアノ協奏曲第1番&第2番、他が交響曲・管弦楽曲・協奏曲ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
Amazon | ショパン:アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ、他-ピアノと管弦楽のための作品集 | NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団, ショパン, ウルバンスキ(クシシュトフ), NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団, リシエツキ(ヤン) | 交響曲・管弦楽曲・協奏曲 | ミュージック
ショパン:アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ、他-ピアノと管弦楽のための作品集が交響曲・管弦楽曲・協奏曲ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました