【 広告 】

庚子で律音だった人が2021年度気を付けること、庚子と辛丑の人たち

 

皆さまご機嫌よう♪

これ、このケーキ。必殺 【 餅ケーキ 】 ご存知ですか?

海外在住邦人御用達の一品なのですが

( アジアみたいな美味しいものが盛り沢山なところに住んでる日本人には不要かと思われるが )

和菓子が食べたい!でも簡単には手に入らない!

って時にもち米の粉と餡子で作るケーキ。

混ぜて焼くだけで結構美味しいので知っている人は多いはず。

それをひっさびさに、多分15年以上ぶりに作ってみました。

 

 

以前駐在さんの奥さんにレシピを教えてもらって作ったことがあるのですが、そのレシピを断捨離で無くしてしまい

今回はこちらを参考に

アメリカ産まれ?もち粉のケーキ by NANA617
アメリカ在住の日本人主婦なら誰でも知っている!.....と言っても過言ではないこのケーキ。焼きたては外はサクサクッ、中はモチモチッ、あんこがアチチッ、美味しいですよ〜。

作ってみました。やはり美味しいです。

ただし餡子の量は半分で十分でした。

 

しかし何が恐ろしいかって、上のケーキ型 30×22㎝で作ったのが

 

うちの家族は私以外誰も食べない!!

 

長男『 それは要らない~おもち嫌い~ 』

次男『(ぺろっ)ヴォエェエエ~!美味しくない!このケーキのところが美味しくない!!』

三男『 餡子は、〇んこみたい 』

 

とそれは散々な評価で。

なんやねん。美味しいわ、絶対に美味しいわ。

なので小分けにして冷凍保存にしました。

これでしばらくは和菓子に飢えることはあるまいて・・・。

 


 

さて間もなく庚子の年が終わり、辛丑の新年に突入いたすわけですが

日干支が庚子の皆様はいかがお過ごしですか?

庚子の人は2020年度、つまり来月2月2日までの1年間が律音の年だったので

良い波に乗れた人はすごい勢いで色々結果が出たり、大ブレイクしたり、とにかく普段以上に絶好調だったと思います。

 

しかし律音の勢いを借りていつもの自分以上に結果が出た場合、律音が去った後

特に次の年にどーんと引き潮現象が出たりするので、2020年度と同じようにすごい勢いで楽々突っ走れる!

と今までの期待調子で行くよりも

勝って兜の緒を締めよ

という心づもりで 2020年よりは慎重に進まれるといいですよ。

そのあたり、律音については今までもいくつか記事を書いているので是非参考にしてみて下さいね。

“律音” の検索結果 | 算命学を使った人生戦略作戦会議
自分として生まれた以上、自分であること以外にすることなんて何もないのよ

 

庚子だけど2020年度特に運気の上がり下がりなくいつも通りだったよ?

という人は、2021年度もあまり変化がないと思うので気になさらなくて大丈夫です。

 

庚子の人(敬称略)

  • ジョン・カーペンター(米映画監督)
  • 原辰徳
  • 山田優
  • ジェニファー・ロペス
  • マイケル・フェルプス(水泳、水の怪物)
  • フランソワ・オランド(フランス元大統領)
  • ジャシンダ・アーダーン(NZ首相)
  • ヒュー・グラント
  • オスマン・サンコン
  • 倍賞美津子
  • ニコラ・ペルツ(米女優)
  • ファーストサマー・ウイカ
  • チョ・スンウ(韓国俳優)
  • ハイヒールモモコ

 

2021年辛丑で律音の人:

  • アンソニー・ファウチ(米免疫学者)
  • デボラ・バークス(米医師、官僚)
  • 鈴木京香
  • 木村文乃
  • 山里亮太
  • 山本一太(政治家)
  • ヨーヨーマ(チェロ)
  • コリン・ファース(米俳優)
  • ビル・デブラシオ(NY市長)
  • テリーザ・・メイ(イギリス元首相)
  • アリシュワイヤ・ラーイ(インド女優)
  • リサ・マリー・プレスリー(プレスリー娘、MJ元妻)
  • 指原莉乃
  • ジェフ・ゴールドブラム(米俳優、ジュラシックパーク)
  • 久保竜彦(サッカー)

 

律音の1年というのはいずれにせよ、人生の大きな転換期になる可能性の高い時期。

今までの生き方が宿命に合っていればすごい追い風で助けられます。

辛丑の皆さんはこれからの1年間、是非上昇気流に上手く乗って下さいね。

 

応援ありがとうございます♪  にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

 

+44

コメント

  1. 佳代様
    算命学ブログ、かなり勉強になりありがとうございます。
    7日のブログで、律音の関係でも、どちらかが、空亡していたらどうなんだろう?と思いました。解空になるのでしょうか。

    また天剋地冲の記事もかなり興味深いです。私は日干支が丙午です。庚子年は天剋地冲で、大運も庚午なので納音が巡っていました。しかも接運です。不吉だと思っていたのですが、良い出会いに恵まれたり、明らかに世界が良い方に変化しました。過去の天剋地冲の年を検証しても、良い出会いに恵まれていると思います。
    恐らく陽転している?かなと思いますが、問題は、陽転した天剋地中の終わらせ方が大切かなと感じています。静かな終わらせ方のコツってあるのでしょうか。来るもの拒まず、流れに逆らわずいくのがコツかと感じています。終わりがけに、苦しい体験をして凹みを作るとどうなるか、例えば資格試験の勉強とか。または人から見たら損と感じるような、犠牲的な生き方するとか。資格試験勉強で検証中です。

    また戊午日についての記事も興味深いです。戊午の人って、どうしても気になる相手ですが、骨の折れる、振り回される相手です。けれどもなんだか魅力的で、引き込まれてしまってます。

    纏まりなくだらだら感想書いてしまいました。
    どの記事を読んでも、勉強になり、興味深いです。
    ドイツもコロナで大変かと思いますが、どうかお身体ご自愛くださいませ。

    • こんにちは。
      天剋地冲の期間特に飛ぶ鳥を落とす勢いで活動し結果を出している!!
      みたいなのでなければ、いつも通りで良いと思いますよ。
      でも世界が良い方に変化したということは、それまでの生き方が宿命にバッチリ合っていたということです。
      素晴らしい~^^

タイトルとURLをコピーしました