【 広告 】

翻弄される毛根の時期(1)

 

キラキラ 鑑定新メニュー キラキラ

赤薔薇 LINEで作戦会議 ( FB のメッセンジャーも可 ) ( 説明記事は こちら
赤薔薇 リピーター様専用 LINEで作戦会議 ( 説明記事は こちら
 

 

 

 

 

いつも思うことがあるんですけれど。

 

 

チャンスを掴め!

( 運気の )波に乗って人生楽に生きよう!

 

ってありますよね。

 

 

あれは確かに正しい。

 

陰陽五行論的にいうと、運気の拡大条件が出ている時期は無理なくスムーズにことが運んだり、思った以上の成果が出たりする。

それを利用しない手はありません。

 

 

 

 

でも逆の状況もあるわけです、運気の拡大の反対

縮小というよりは、それまでの状況をぶっ壊す破壊条件です。

今までの記事でも 天剋地冲シリーズ などで結構頻繁に触れています。

 

 

こういう時は、基本一旦停止。

 

大きく何かことを起こしたり、大きな決断を下すようなことはちょっと置いておいて、現状維持を心がけてお茶でも飲んでゆっくりすればいいわけです。

いくらガンガン前のめりに進め!のパワフルな人生でも、生きている以上波はあり、休憩は必要なのでね。

大腕を振ってドヤ顔で思う存分休憩すればいいじゃないですか。

罪悪感なく守りの姿勢で静かに過ごせばいいじゃないですか。

 

 

 

宇宙人くん

 

 

 

しかしですよ、“ 気 ” の動きというのは結構複雑で

 

拡大か破壊かどちらか!

 

というものでもなく

 

これが同時に出ちゃったりするんだなあ。

 

 

 

 

 

 

 

こういう状況を見るたびに私はこれを思い浮かべてしまうのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな核心を突く絶妙な例えってあるだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お姉さんの表情も絶妙

 

 

 

 

≪ がっつり運気の拡大条件 ≫ と 

≪ 現状をぶっ壊しにかかる強い分離・破壊条件 ≫ 

 

が同時に出てる時なんて

 

その真っ只中にいる私たちは

 

育毛剤と脱毛剤の間で

 

「 生やしたいんかハゲにしたいんかどっちやねん、ハッキリせー!」

 

状態で 右往左往する毛根ですよ、毛根

 

 

この 翻弄される毛根の時期(←私命名が到来しても、これ自分が何か間違ったことをしてそんな風になってるわけじゃないのでね。

自分が持っている “ 気 ”その時々の世界の “ 気 ”の組み合わせで 勝手に出てくる わけです。

 

 

冗談っぽく書いてますが、つまりこれは自分の世界で

 

全力でアクセルを踏み込まれ

同時に全力でブレーキも踏み込まれている

( ただし自分ではやっていない )

 

状態なので

 

めちゃめちゃしんどい

 

わけですよ。

 

 

一体どうしろと、と。

 

毛が生えるように全力で活動を促進される

しかも

今生えてる毛を全滅させて、抜けて二度と生えてこないようにこれまた全力で圧力を掛けられる

 

二重の意味で強い力がかかる わけです。

 

そのまま進めなのか、もうやめとけなのか、どっちやねんと。

これ結構心身ともに消耗しますね。

 

 

こういう時は自分でこのしんどさをどうすることもできないので、もう全部運気のせいにしてその時期が過ぎ去るのを待つに限ると思います。

 

もちろん自発的に何かを手放したりやめたりという『 破壊条件の消化 』を予防的に実現してしまうという対策もありますが、その破壊条件の程度がどのくらいなのかなんて人間ごときには計り知れませんからね( 難しい話でごめんなさいですよ )

 

体力温存しつつ春が来るのを待つ冬眠中の熊 状態の翻弄される毛根 でいいじゃないですか。

 

 

そういう時期って気持ちも弱りがちなので、ついつい 『 目に見える結果をどんどん出している今まさに波に乗っている人 』 なんかを見て、自分をそれと比較して落ち込んだり、自己嫌悪に陥ったり、自責の念にかられたりするんですよね。

 

 

要らんいらん!

そんなもん要らんぞ〜(`Д´)!!

 

 

 

 

 

 

 

ところで。

 

こういう人がいるんです。

 

 

 

長くなったので 明日に続く 

 

 

 

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

 

 

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    面白すぎる~

タイトルとURLをコピーしました