【 広告 】

ビンタした方された方、その他

 

晴れて!家族全員コロナ陰性になりました。明日からようやくまた子供たちが学校に行ってくれる・・・

今週だけ!

何故なら来週から2週間春休みだからなのです。

 


 

 

さて、最近こういう騒動があったじゃないですか。

 

 

ビンタした方の人は今ちょうど運気の乱気流真っただ中。それに加えて自分の現在の立ち位置がひっくり返る状態で、更にそれとは別に人生の枠の部分が一気に花開いてわーおめでとう!となりながらも今度は一気にすっころんでその枠が粉々、という時期。

 

このお一方だけでも今回のことはなるほど、という感じです。

 

で、ビンタされた方の人は、自分より立場や年齢が下の人と喧嘩や争いごとが起こりやすい。でストレス溜めつつもまあいい感じで進んで行くのだけれど、やっぱり上の人と同じように自分の現在の立ち位置がひっくり返る。それだけでなく結果として大きく花開き実を結ぶ、でもやっぱり立ち位置がね!

 

というご両者不穏な時期。安定してない。激しい。どーん!と上がってがーん!と落ちて、ばーん!と広がってバチーンとぺちゃんこ、みたいなね。どう頑張っても激しいんですわ。

 

というご両者の干支を後天運まで並べて見てみたら、何というかもう干支の大乱闘会場みたいな感じなのですよ。よくビンタ一発で押さえたな、的な。

 

いや、だからと言ってこのお二人と同じ日に生まれた人同士が同じ時に顔を合わせていたらビンタ騒動になっていたかといえば、もちろんそんなことはありません。そもそも 超ムカつくから張り倒してやろう と思い実行に移すか否かは、100%その人の受けた教育、今まで生きて来た中で培った人徳や人格に寄るもので、この右側の話。

 

 

右が決定して初めて、持って生まれた宿命や後天運(左の四角)との掛け合いでどのように現象化しやすいか、が分かるものです。つまり算命学で全てを見通せるわけじゃない。人生の半分は決まっているけれど半分は白紙で、そこには自分で好きに絵を描いていい。だからこそ人生は生き甲斐がある。

 

で、この渦中の奥様、ピンケットさん

 

彼女はウィルさん(ビンタした方)にとっては十干の中で一番そばにいて欲しい存在、太陽の人。それも南中に輝く真夏の太陽=丙午(ひのえうま)なのですよね。そりゃあ大好きだし大事にしていると思いますよ。

 

ってこの人ってエイリアンに出てたよね?と思って調べてみたら、エイリアンじゃなくてマトリックスだった。

 

しかし脱毛症で悩んでいることをInstagramで公表なさっていたということで見てみたのですが、感想:

 

ううわっ、すご!

美人は頭の形まで完璧に美しいのか!!

 

いや、マネキン?作りもの??ってくらい完璧に綺麗でしたよ。

 

それよりもビンタの後、デンゼル・ワシントンがウィル・スミスにかけた言葉が

 

 

人生で最高の瞬間にこそ悪魔は囁く。気を付けろ。

 

ってもう

 

あんたが優勝!どう見てもあんたが優勝で満場一致の可決ですから!!

 

さらっと出てきて軽く優勝を掻っ攫って行くこのセリフ。こんな粋なセリフが出て来る彼はというと

 

 

冲動2つの守護神二透干、科挙の命で最身強。強烈だねこれは・・・。彼って静かで知的なイメージがあったけど、龍高玉堂が3つもあるのね、納得。

 

で、上の優勝セリフ。あれものすごくカッコよく表現されているけれど、まさにあれなのですよ。算命学でウィルさんの命式と後天運を見て言えるのは。私が伝えると

 

今の時期、思いっ切りいいことがあって最高~♪ってなったら、次に派手にすっころぶ回が来るからそこ注意するんやで。今はそういう時期なんや。

 

になりますが。私ももうちょっと表現とか伝え方を考えなあかん・・・

デンゼル・ワシントンさんはまさにこのパターンが一生涯付いて周る形の宿命です。今までの経験からそれをよく骨身に沁みて理解なさっているのでしょうね。子午双包格だしその出方がまた激しい・・

 

などとこういうのを見始めると延々調べてしまって止まらなくなるので、この辺にしておきます。が、ビンタした方もされた方も、今は周りがガタガタ騒がしいけれど最終的には綺麗に結果がまとまるんじゃないかな。

 

応援ありがとうございます♪  

 

ちなみに奥様のピンケットさんって貧合なんだよね。貧合については諸説あって、私はどれにもいまいち納得していないのでちらっと頭の中を掠めるくらいです。

 

また更に余談になりますが、ビンタされた方の彼

 

57歳なんですって!てっきり35歳くらいの若造なのかと思ってましたわ・・・だって見た目滅茶苦茶若いやん(あんな容姿いじりするところもさ)。

 

鑑定ご予約はこちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました