【 広告 】

激しい分離条件は必ずしも不幸を招くわけではない(6)

 

昨日の記事からの続き

天剋地冲:激しい分離条件は必ずしも不幸を招くわけではない(5)天剋地冲の希望の星
昨日の記事 からの続き 激しい分離条件が重なる時期は怖いことが起こりがちなので要注意!! ってホンマに? それホンマなん? ホンマにホンマ?! ホンマやったとして、何で?? と、とことん疑って...

 

まじかるクラウン ニール・ドナルド・ウォルシュ

 

https://amzn.to/3mUxjD4

の作者で、以前にも書きましたが

 

私はこの本好きすぎて暗記するほど繰り返し読んだ

 

この人もブレイク以前は

 

離婚したり子供と離れ離れになったり

自動車事故で首を骨折したり

リハビリの間仕事が出来ずホームレス

唯一持っていた車で寝泊まりするも、車ごと盗まれる

 

などなど踏んだり蹴ったりの人生。

しかも ブレイクしたのが50歳手前 と 遅い

 

上記の『 神との対話 』が大ブレイクして27ヵ国で翻訳され、以後シリーズ化されることになる第一弾が出た時期が

天剋地冲×

ここで人生の大どんでん返し。

 

まじかるクラウン リオネル・メッシ(サッカー)

 

この人は功績がすごすぎて全部調べきれないくらいあるのですが

やはり!

天剋地冲の時にブレイクがあるんです。

 

 

アルゼンチン人として初めてFIFA年間最優秀選手に選出 された時期

天剋地冲+納音 ( 両方激しい分離条件 )

 

UMAくん キラキラ

 

さて、では天剋地冲みたいな激しい分離条件が出る・重なる時に

苦しい人 と 大ブレイクする人 がいるのは何故か?

次回、天剋地冲の基本から説明してみます。

激しい分離条件は必ずしも不幸を招くわけではない(最後)
ようやくシリーズまとめです ( シリーズスタートは こちら から ) 天剋地冲 について基本に戻って: 天剋 とは、五行の関係で一方がもう一方に剋される関係 というと怖そうですが、言い換えると 強く働きかけられて突き動かさ...

 

まじかるクラウン おまけ:

上のニールさんと前記事のエックハルトさんは実は干支が同じ 辛未 の人で、面白い対談もしています。

過去に記事を書いたのでよろしければご覧くださいね

日柱干支律音同士の対話、エックハルト・トール&ニール・ドナルド・ウォルシュ

 

 

UMAくん 追記 ( 2018年2月11日 )

東野圭吾氏 も15年以上の不遇の時代の後いきなり大ブレイクしたのが

大運 : 日柱天剋地冲

年運 : 天中殺 & 年柱大半会

の年。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました