【 広告 】

DVが明るみに出た元サッカードイツ代表メンバーのボアテングさん

 

昨晩は夢の中でボアテングの命式についてずっと考えていました。

 

 

 ← 黙れ

 

この人なのですけどね、元ドイツサッカー代表チームメンバー。

 

例のごとくスポーツ音痴な私はどういう選手かなど全然知らないのですが、名前のイメージが

 

← もうええ

 

なので名前だけ憶えていたのです。

 

その彼が最近元彼女さん(結婚はしていないが一緒に生活していたパートナー)への暴力で、円に直して数億円の損害賠償支払いを命じられたとドイツではニュースになっていたのです。

 

サッカー=元ドイツ代表ボアテング、元恋人への暴力で2.3億円支払い(ロイター) - Yahoo!ニュース
[9日 ロイター] - サッカーの元ドイツ代表DFジェローム・ボアテング(33)が、元恋人への暴行事件で有罪となり、180万ユーロ(約2億3000万円)の罰金を科された。裁判所が9日に発表し

 

お金のある男性が離別後奥さんや彼女にお金目的でこうして訴えられることはよくありますよね。でも上の日本語記事では触れられていませんが、ドイツ語ニュースでは彼女だけでなくその人との間に生まれている子供や自分の実母にまで暴力を振るっていたということで、これは本格的なDV野郎やないか・・・と命式を見てみたのです。

 

 

ああ、これはれっきとしたスポーツ選手命式ですわ。すごいわね。サッカーなんて水を得た魚状態だったでしょう。常に闘争の中に身を置いていたい。金性これだけ強くて最身強だもんなあ。

ていうかすごい持ってる命式!なのですよね。無敵やないか、羨ましいなあもう!という命式。

 

天将星と天禄星を両方持っていると、やっぱり思いっきりの良さのベースに質実剛健、一歩一歩確実にという強い安定感が裏付けされるのですよね。もちろん上手く行けばですが(星を使っていないと、つまり切磋琢磨なしにはそれは無理)

 

私の大好きなフリードリッヒ・グルダも

自分が自分の中心に戻るための特効薬:Friedrich Gulda
めちゃくちゃ好きでたまらないピアニストが2人いるのですが、一人は Friedrich Gulda(フリードリッヒ・グルダ)というオーストリアのピアニスト。 彼の在りし日のインタビューで以下のようなものがありました。...

この両方を持っている人。

 

アンジーもボアテングさんの隣でニコニコですよ。私はアンジーが好きだけどな。

 

まあこの彼は今年二重に天中殺で、今まで隠れていたことが明るみに出たという部分もあるでしょう。

でも彼もまた今の時期、私が最近ずっと気になっている地支に水の三合会局が出てる人。

地支に水が旺じる場合が気になっている
去年は庚子で今年は辛丑の年回りですよね。 今年に入ってすごく気になるのは『 もともと宿命で地支に水が多めで去年・今年と融合条件で更に水が旺じる人、旺じた人 』で今年に入ってガタガタになってる人が多いということ。

 

水の三合会局が去年なんか2重に出ていた。でも第一守護神も第二守護神も同時に存在していた。その状態で今までの名誉が吹っ飛ぶような出来事が起こって、現実がガシャンと崩れる感じ。これ本当によく見るのですよね。

 

彼女さんは何故もっと早くに外に助けを求めなかったのですか?という問いに、怖くてとてもじゃないけどそんなことできなかったというような返答をしていました。

 

そうだろうと思うよ。

 

これだけ攻撃本能・前進力が強くて、エネルギーも強い。そして強いだけでなく周りもちゃんと(ちゃっかり)味方に付けて自分を確実に守りつつ、有り余るエネルギーを家族に暴力という形で発散する。

そりゃあ怖かったでしょう。それでなくとも家で大の男が暴れてるなんて、普通なら怖くて何もできなくなりますよ。

 

悪事がバレて良かったと思います。そんな数億円程度で彼女さんやお子さんの傷が癒えるとは思いませんが、やっぱり守護神2つ揃って天中殺の時に悪事が明るみに出たというのは、なるべくしてなったのではないかな。

 

Wikiを流し読みしたところ、FCバイエルンという超花形チームを離れることになり、年齢を理由にドイツ代表チームからも漏れたとか。その憤懣が身内に出たのでしょう。いやいや、出すなよ。どう考えてもダメだろう。

これだけ恵まれた宿命を持ってるのだから、それを第二の道で行かせるよう頑張れるといいですね。

後はご本人次第でどうにもなる。だってホントに持ってるんだもの。

 

応援ありがとうございます♪  にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました