2022-08-21

◆ 算命学

第六旬を抜ける時に目の前で娘を失ったプーチンの右腕(頭脳)である側近

彼は年干支と日干支が律音なので、今までの10年間は天剋地冲が二重に重なっていました。 で、その天剋地冲で何が粉々にされていたかというと、まさに彼にとっての子供が粉々と出ています。
【 広告 】
タイトルとURLをコピーしました