【 広告 】

インスピレーションで一連の記事がまた別のところに繋がる

 

12月に憑りつかれたように四柱推命・算命学でいうところの “ 激しい分離・破壊条件 ” についてシリーズで記事を書きました。

こちらがそのスタート →激しい分離条件は必ずしも不幸を招くわけではない(1)

こんな風に “ 自分の意志で ” というよりも “ 何かに突き動かされるように ” 一心不乱に何かに集中する時 は 必ず何かあります。

この時はこのシリーズ最後に書いたように、以前の自分に起きた出来事に深く関連していることが分かり、驚き。

更に “ なるほど、こういう条件はそういう風に理解すればいいのかおねがい!” と非常に腑に落ちたことも書きました。

でもあれで終わりではなかったんですね~ (Ω😉

年末あたりから続けて

『 あの一連の没頭はここにも繋がってたのか ヽ((◎д◎ ))ゝ!』

ということが2件ありまして。

1つは私ではない別の方のお話なのでこちらでは控えるとして。

もう一件。

先の記事にも書きましたが、私は2019年に天剋地冲という激しい分離条件がダブルで出てくる1年を送ります。

私は命式内に同じ干支が2つあるので、二柱が激しく刺激を受けるという意味で通常の2倍です( 専門的で難しかったらゴメンヨーハートブレイク)。

って嬉しくはないんだぜ (((( ;°Д°))))

まあ通常状態でも結構皆さん打撃を受けることが多く

1 それが倍になって被さってくること と

2 こういう風に激烈に人生が好転するチャンスと捉えることが出来る 

という二つの視点から

2019年はできる限りのことをして人生好転チャンスに持って行こう

それができなくてもせめてハードランディングは避けたい (`・ω´)

と思っています。

なので・・・

2019年、運気に翻弄されるままではなく、分離・消滅条件を能動的に先取りして宿命を消化すべく、かなり大きなものを手放すかも知れません。

これについては東日本大震災が起こったあたりから実はずっと心に引っかかっていて、けれども私にとってはそうホイホイと気軽に手放せるものでもなく決断をずっと保留にしていたのですが、年が明けていきなり脳内で繋がったポーン

これか!

なるほど、全く無関係に見えるこれとこれが繋がるのか

とインスピレーションを得た時驚愕しましたよ。

台所で。

一人で 爆  笑 笑

私の場合全ての条件をクリアしているので、しかるべきところで正式に助言を得て、書類を集めて提出だけで受理されるはずです。

もちろんこれが吉と出るか凶と出るかなんて分かりません。

それに今年1年でまた算命学の勉強・理解も大きく進むはずで、その中でまた別のヒントを得ることもあるでしょう。

ただ

新年のいきなりズバーン!と来たインスピレーション、あれは無視したらアカンやつや・・・キョロキョロ

ってことで、まぁそれが現実のものになったらまたこちらで記事にしようと思います。

まぁ来年の話ですがね 笑

それでも2019年やはり大打撃を受けて1か月くらいブログ更新がなければ、『 ああ、とうとうお空に戻って行っちゃったのね えーん 』と遠い目で見送って頂ければと思います 笑笑​​​​​​​

また古い図を貼るw

  にほんブログ村 その他趣味ブログ 四柱推命へ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました