【 広告 】

天剋地冲の影響は次の年にズレ込むことも:槇原敬之氏

 

 

 

私はクラシックしか聴かないので、日本の歌謡曲にも全く疎く

ほら、あの なんちゃら~♪ って歌の人よ!

言われてもさっぱり分かりません。

 

が、この人が 癸巳 ( みずのとみ ) の人だということは知っている!

 

この間2月4日に天剋地冲が明けた癸巳の人ですが

こうやって次の年にズレ込んで現象出る人って結構いるのです。

 

で、この方の命式を見てみましたら

 

  • 日干支 天剋地冲
  • 月干支 納音
  • 普段からある宿命大半会が大崩壊の1年

とこれだけでも相当しんどいですが

子酉の が大運との関係で出ていたので、上の3つの影響がさらに拡大されて濃くなっていた時期。

相当大変だったはずです。

 

とここまで書いてふと気づきましたが、そっか。

苦しくて堪らないからまた覚せい剤に手を出したのかも?

でも随分前にwiki を見た記憶では、以前にも覚せい剤で捕まって割とあっさり復帰なさってませんでした? アカンやん。

 

いずれにせよ思うのは、この方身強じゃないんだよね。

でも大ヒットを沢山飛ばしているということは、かなりの収入・財産がおありなのかな。

だとすると命式と現実のバランスが取れないので

こういう場合ドカドカ入ってくる収入を杉良太郎さんのように

そうですよ、売名行為で偽善行為をやってますけど何か?

と大っぴらに、飄々と周りにエネルギーも財も差し出して奉仕する

もちろん隠れてこっそりあちこちに大口の寄付をするのも良し

そんな感じで社会奉仕するのが一番なのです。

 

あまりに身弱なのに目に見える世界 ( 例:スポーツ ) で大きな結果を出して山ほど財を得

それを社会にさほど還元しない、みたいな場合

ある時点で宿命と環境のズレの修正現象がドカッと来る例を結構見ます。

この方は覚せい剤所持が見つかって逮捕、くらいで良かったよという感じです。

 

そんな感じで以前から書いておりますように、天剋地冲の影響って前倒しはなくとも

次の年にズレ込んで出る場合が結構見受けられます。

 

私の場合は去年一年、この方よりも目に見えない気の世界の部分で激しく影響を受けているので、まだまだ注意は必要だと常に思っています。

そして今一番気になるのがコロナウィルスなんだよね・・・

 

Italian models, 1870 Repin

 

 

The Best of Listen To The Music(初回限定盤)(DVD付)(SHM-CD)
2020年にデビュー30周年を迎える槇原敬之。30周年記念第一弾として、初のカバー曲のベストアルバムを発売します。 J-POPのみならず文部省唱歌や歌謡曲、洋楽スタンダードまで幅広いジャンルの楽曲に、槇原敬之がカバーすることで新たな輝きをもたらしているカバー・アルバムのシリーズ『Listen To The Music...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました