【 広告 】

一人で抱え込まずに頼ろう

 

先ほど夫が双子を連れだしてくれまして・・・

久々の!一人!時間!!ヤァ~!!

ってことで記事を書く気分になっています。

子供たちが家に居るとオカンスイッチ入りっぱなしですし

夫含めて4人の誰かが( しばしば同時に・・)常に私に話し掛けてくるみたいな状態なので

書きたいことがあってもPCに向かえないんですよね。

今家が静かです!信じられないくらい静かです!

静けさとは!こういうもので!あったかぁぁぁー!!

 


 

さて、最近日本領事館からこんなメールが届きました。

海外生活で、特にコロナの影響などで孤立したりDV問題、いじめなどに苦しんでいる人は一人で悩まず

以下の相談所などをご利用いただけますよ、という案内です。

 

ところで最近LGBTQとか独身で生きるとか、多様性を認めよう!みたいなのがどんどん出てきていますよね。

私は自分自身基本の主流派な生き方から随分前に離れてずっと好きに生きているので

それこそ みんな好きに生きたらええんや! と思っています。

そもそも他人の生き方や在り方に頼まれてもいないのに口出すとか

それアンタ自分の人生一生懸命生きてない証拠やで?と思っていますし

他人の性的嗜好といった究極にプライベートな部分にまで関心寄せてああだこうだ言うって

単純に気持ち悪いだろ・・・放っといたれよ・・・としか言いようがないわけです。

 

また、結婚せず仕事をバリバリしてそのお金で自分の人生充実させるのだ!という生き方もいいやんか♪と言われていますよね。

確かにいいしそれをしている人に他意はないし、全然OKなのですが

あの議論って暗黙の了解で『 生まれ育った母国でずっと生きている人 』を想定してなされていると思うのです。

そりゃそうだわね、だってそれが多数派なんだから。

しかしだな・・・

私は人生半分ヨーロッパにおりまして、やっぱり人生の土台となる背景が母国でずっといる人とは随分異なります。

そういう私みたいに異国で生活している人だったらどうだろう?と考えるわけです。

外国でもずっと独身で家族なく、仕事一筋で強く生きていくの!友達知り合いが沢山いるから全然無問題!

というのは、それが本心からであればそれこそその人に合った生き方が出来ているので良かったよかった♪ということになりますが

経験として、外国生活で独り身というのは若い内はいいけれど40代、50代、それ以降・・・

とどんどん厳しくなってくると思います。というか精神的に無茶苦茶キツイはず。

 

それでも平常時はいいと思うのです。

仕事が毎日あり、同僚や友人知人に会うし楽しくワイワイ行けるでしょう。

ただ去年からの超異常事態、コロナでロックダウン、ホームオフィスが主流、外に出ても殆ど誰もいないみたいな状態の時。

私は基本一人でいるのが好きで孤独耐性が異常に強いですし

別の意味で大変ながらもロックダウン中ですら子供の世話に追われつつ

ここでしんどいとぼやきつつ(笑)わりと普通に過ごしてきました。

 

のつもりでした。

 

ただ今回ベルリンにしばらく滞在して、めちゃくちゃ元気になったのです。これは本当に想定外で。

ベルリンが素敵な街だったというのもありますが

外に出ても店が閉まって人が殆どいないこと、いつものようにあちこち旅行できないこと

あれもこれも制限かかってたことで実は私もかなり参ってたんだなと気付いたのです。

そんな恵まれた状態の、孤独耐性最強な私ですらここまで参ってた( 移動制限耐性は激弱な模様 )

況や “ 一人暮らしさん ” をや。

だからといって

だから結婚しなさ―い

みたいなことは言いませんよ。結婚はしたければすればいいし、気が乗らなければしない方がいい。

それこそ本人の一存が最も大切です。

 

でも。

一人で大変だからこそ、一人で抱え込んでしまうこともある。

今回領事館から上記のようなメールが来ましたが、こんなメール来るの初めてですよ。

それだけ心身ともに追い詰められている人がまだまだ多いということなのでしょう。

ドイツでも普通にドイツ人がコロナで精神的に病んでしまったり、DVで子供とともに苦しんでいたり、もちろん経済的にも・・・と

母国にいる人でも困っている人が多いというニュースはしょっちゅう目にします。

況や外国人且つ独り身をや、です。

なので辛い人は頼れる人も機関もどんどん片っ端から頼った方がいいと思うのです。

頼ることは全然恥ずかしいことじゃありませんからね。

そのためにそういう機関があるのですし。

 

Judah and Tamar, by レンブラント、1650年

だからといって弱っている時にこんな怪しいオッサンに頼ってはいけません(笑)ちゃんとした機関にまず相談するが吉です。

上の絵は

『 お義父様、私あなたの子を妊娠してしまったみたい・・・』

『 ・・・・・。』 (←なんか言えよ)

の図です。怪しいジジイ、とっくに一線超えてしもとるやないかい。

ただ作品としてはたくさんの絵が並ぶ中『 おおっ!』と強く目を惹く、流石レンブラント!という作品でした。光の描写が尋常じゃないのよね。

 

応援ありがとうございます♪  にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

 

余談:

こんなメール来たわ~、日本人やアジア人ってことで差別されたりいじめられたりってあるからねえ
そういう時は相談して下さいよって。

という話をすると、長男は

ああ、それは僕ないわ。全然ない。僕友達多いもんね~♪

とすごいドヤ顔で言っていたので彼は大丈夫でしょう。そやろねえ、君の命式見たらねえ(笑

夫は

Oh…. 言動に注意しないと日本領事館にタレ込まれて僕がボコボコにされるんやな?

と言っていました(笑笑

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました