天中殺

天中殺

機能不全家族のドブさらいと6種類の天中殺(2)

前回の記事の続き:  スクリーン 毒々腐敗物満載すぎて流れが詰まり、ドブとしてすら機能しなくなりつつあるドブ家系において スクリーンの役割を負って生まれてきた人は 1、 それがもうどう...
天中殺

機能不全家族のドブさらいと6種類の天中殺(1)

他家のドブさらいの邪魔はしちゃいけないし ドブさらいをやってる方は、事情を知らない人の戯言を真に受けてドブさらいを中断しちゃダメです。
天中殺

宿命中殺と気配、そこからスパイに適しているか?の予測と結果

気は虚 について考えていたのですが 気と言えば気配もその範疇。気配も虚。 てことは、宿命中殺のある人は気配が虚になり存在感を上手く消せたりするのではないだろうか? 存在感の薄さが何かと便利なのは・・・・忍者!
天中殺

宿命全中殺の玄宗皇帝(楊貴妃の夫)

楊貴妃について調べていました。 玄宗皇帝が寵愛しすぎたため乱が起こった傾国の美女 絶世の美女であり世界三大美女の一人と言われる楊貴妃さん 『 まあね。』 どんな美女の気配のある命式なのかと思...
異常干支

異常干支や宿命中殺を面白おかしく悪く描写する奴は許さん

今日の記事は長いですわ! こぉ~んな不幸な人生送ってる人がいましてねぇぇぇ 実はこの人は〇〇って異常干支の人だったんですよお(ニヤニヤ) それとは別にあんな災難やこ~んな最悪なことが次々起こってる可哀想...
天中殺

寺山修司氏の詩と宿命中殺(ついでに異常干支と天剋地冲も)

寺山修司さんの詩を見かけまして ああ、これは宿命中殺! と思ったのですよね。 内容から何となく鳳閣中殺じゃないかな?と思ったのですが、命式を拝見するとこんな感じでした。 宿命中殺さ...
天中殺

日干支律音同士のご結婚

外に出る時、人に会う時はマスク必須!というのがすっかり身についてしまって ZOOM鑑定の時にまでつい『 マスクしなきゃ!』と思い、その後不要だとハッと気づくことを繰り返しております。 ところでご結...
天中殺

極星=玉堂星の真骨頂、ドイツ代表ウイルス学者ドロステン氏

そっっっっかあぁぁぁぁ!! と思ったことがあったので記事に。 最近この ↓ コロナで活躍中のドイツ代表ウイルス学者、ドロステンさんが 夢 に出てきまして 夢の中で実物を目の前に私は うわ~、やっっ...
天中殺

今度はイーロン・マスク氏の命式を見ている。これは予想以上に・・・

楽器の演奏家は日々の練習は言わずもがな、それプラスどれだけ本番の場数を踏んでいるかが血肉になるのですが それと同じように算命学の鑑定も日々の勉学は言わずもがな それプラス実際に色々な人の命式と後天運を読み込んでいくという...
天中殺

ある日座中殺、甲戌の女性の一生(4)メイ・マスクさんの人生から見る因縁の解消

前回の記事の続きです メイさんの命式を見ると、色んなものを引きつけやすい人だと分かります。 甲戌 の人は 日座中殺 ということで、それだけでも先祖の因縁云々言われますが そも...
◆ 重要

ある日座中殺、甲戌の女性の一生(3)メイ・マスクさんの人生から見る冲動

このメイさんは 宿命に冲動 があるのですが、それを見事に消化してここまで生きてこられています。 宿命冲動持ちの人生は外側から見ると極端から極端へ触れる、もしくは 全く異なる2つ以上の世界を掛け持ちで同時進行することが多い。 彼女の人生ではそれがどう出たか。
天中殺

宇宙に飛ぶということ、算命学にとって未知の世界

算命学はこの世の処世術で、時間と空間の接点を現在として見ていく学問。 だからこそ天中殺期間は時間はそのままだけど空間枠が外れますよ よって自分の世界の構造が通常と違う枠組みになりいつもとは調子が変わってきます みたいな話が出てくるわけです。 が、宇宙なんてそれこそ空間枠も時間もない世界。
異常干支

ある日座中殺、甲戌の女性の一生(2)メイ・マスクさん

自分の両親のことをこんな風に思える、そして書けるというのは私にはちょっと別世界過ぎて、眩し過ぎて そんなにも恵まれた人って本当に地球上に存在するんだ!?!?くらいの衝撃。 親が本で読んだ失われた都市を求めて自分で飛行機を運転し、毎年子供たちを乗せてあちこち冒険して周る子供時代なんて まるで私が小さい頃に読んだ洋書の児童文学に出て来る物語みたい。 最高じゃないですか。
天中殺

ある日座中殺、甲戌の女性の一生(1)メイ・マスクさん

生まれ落ちる家庭の当たり外れってやっぱりめちゃくちゃ大きいわね! 私は電気自動車にもロケットにもイーロン・マスクにも全く興味がないのですが 彼のご母堂のインスタグラムやFBが素敵なのと、何よりも 日座中殺=...
天中殺

最近のドイツネタと算命学:ドロステン氏、レヴィット氏そして新庄剛志氏の天馳星など

本日2本目の記事です。さっきのは算命学全然関係なくて申し訳ない。 最近 2020年 ドイツ連邦共和国功労勲章 ( Verdienstorden der Bundesrepublik Deutschland ) 受賞者1...
【 広告 】
タイトルとURLをコピーしました