【 広告 】

(あの世への)逝き遅れ

 

またこの漫画の話になるのですが

強制除霊師・斎 1-10巻 新品セット | 小林 薫, 斎 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで小林 薫, 斎の強制除霊師・斎 1-10巻 新品セット。アマゾンならポイント還元本が多数。小林 薫, 斎作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また強制除霊師・斎 1-10巻 新品セットもアマゾン配送商品なら通常配送無料。

 

1つだけ『 そ、それは知らんかったー!』という新たに得た知識がありまして。

 

逝き遅れ

 

というのがあるらしいのです。

人には寿命があるのに、医学の発達やなんやでうっかり寿命より長く生きてしまった場合

亡くなった後結構面倒なことになるらしい。

そうなのか。

 

ほれ、言わんこっちゃない

だから長生きなんてするもんじゃない!(違

 

と思っちゃいましたね。

私は 長生きは絶対にしたくない派 なのですが、なんというか・・・

たとえば新聞で

〇〇や△△は健康にいい、長寿のもととナントカ大学の研究で明らかに!

みたいな情報を目撃すると、たいてい既にやっているし

◆◆や××は体に悪い、短命に繋がるということがなんちゃら研究所の実験で確認されました

みたいなのはたいてい無縁という生活をしていまして

要は大変健康的な毎日を送ってしまっている。

 

どう考えても長生きしてしまいそう!!それはイヤ

 

という懸念がありましてね。どう考えても長寿一直線な生活態度なんですよねえ・・・

唯一健康に悪い習慣といえば、運動が大嫌いなことくらいでしょうか。

だからといって寿命縮めるために好きでもないお酒を頑張って飲んだり、睡眠不足な生活を送ったりするほどアホでもない。

やっぱり生活なんて習慣なので、なかなか変えられるものではありませんし。

しかし 寿命=短命 が一番、と思うわけです。

太く短く生きるのが理想。

 

まぁ『 逝き遅れ 』の話は本当かどうか確かめる術はありませんので、信じるも信じないもあなた次第ってことで。

ただマンガの内容は十巻中一度も私の感覚と矛盾がなかったので、なるほどそうなのかも知れないと思っています。

 

まあでも生きている間、つまりあちらの世界に召喚されるまではこちらの世界でなすべきお役目があるってことなので

皆さん、寿命まで頑張りましょう。

 

Viktor Vasnetsov、やたらカッコよく天に召喚される人(違

 

応援ありがとうございます♪  にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

+58

コメント

タイトルとURLをコピーしました