【 広告 】

外国人相手に算命学の鑑定はできるのか、アフガニスタンの騒動を見て思うこと

 

皆様おはようございます。

私は昨日ワクチン2本目を打ってもらいまして、【 撃って 】もらった?というくらい、鉛筆刺された?くらい痛くて、直後からすぐ頭がボーっとなりました。夜も発熱はなくともめちゃくちゃしんどかったです。友人に2回目の方が後しんどいと聞いていたので、事前にバッチリ鑑定の準備はしておきました。抜かりなし。

しかし痛い思いしてワクチンに効果があればいいんだけどねえ・・・イスラエルの様子を見ているとねえ・・・( 私もイスラエルの殆どが打っているBioNTechなので )

 

 


 

 

さて。

アフガニスタンが大変なことになっていますが、騒動の直後くらいに国民放ったらかしてさっさと逃亡したアシュラフ・ガニ大統領。

 

逃亡したアフガン大統領に批判…「多額の現金持ち出し」、「無血開城」指示 : 国際 : ニュース
【テヘラン=水野翔太】イスラム主義勢力タリバンの首都制圧で政権の座を追われ、国外に逃亡したアフガニスタンのアシュラフ・ガニ大統領に国内外で批判が高まっている。逃亡の際に「多額の現金を持ち出した」とも伝えられ、政府軍の弱

 

タリバンの首都制圧で政権の座を追われ、国外に逃亡したアフガニスタンのアシュラフ・ガニ大統領に国内外で批判が高まっている。逃亡の際に「 多額の現金を持ち出した 」とも伝えられ、政府軍の弱体化の象徴として米国側が不信感を募らせていた可能性もある。

ガニ氏は首都陥落前日、東部ナンガルハル州知事に電話し、州都ジャララバードの「 無血開城 」を指示したという。南方から攻め上がってきたタリバンに首都攻略のきっかけを与える結果となり「 売国奴 」(元側近)などと非難されている。

 

 

いやいや、側近もキレてるやん!なに勝手に自分らだけさっさと逃げてんの。ホンマにどんだけとんでもない奴やねん。無責任、リーダーの資格なし、人情なし、人格も品格もゼロ。

今だけ金だけ自分だけの “ 後は野となれ山となれ ” タイプやな。けっ!

 

と思い命式を見てみましたらば

 

 

命式が強烈すぎて夢にまで出て来たわ。

 

アレですか、天干一気格で地支三合会局の人がトップに立つと国をぶっ壊すというジンクスでもあるのでしょうか!?

↑ 分かる人にだけ分かってもらえればいいです。

 

 

しかし何度も回ってきた現地の様子を表すこの動画とか

 

この640人のアフガニスタン人をUSAが軍用機で国外脱出させる写真とか

 

他にも色々見て思いましたね。

 

算命学は北半球・南半球関係なく出生日で宿命や後天運の流れを読んでいけます。なので外国の人にも全然使えるのです。

でもね?この騒動でハッキリ分かったわ。

確かに外国人でも言葉さえ通じれば基本の部分は伝えられる。間違いない。

でもそこから一歩進んでお話を聞いて、今までの人生の流れや現状を考慮して、今後の対策を具体的に練る( 人生戦略作戦会議なので )時に、ある程度というかかなりその人の住む文化的背景、社会的カラーをよく分かってないと無理やわ、無理。じゃないとすごく頓珍漢な会話になったり、アドバイスになったりする。間違いない。

 

だってこの上の、たった2つの視覚的情報だけですら

 

だから何で健康な成人男性ばっかり逃げてんねん??女子供老人病人は放ったらかしかい!?

何考えてんねんこのオッサンら、よく恥ずかしくないなあ、あ゛ぁ?

 

と思いますもん。

 

でもそれは私が日本という全く文化的社会的背景の異なる国で生まれ育って、ドイツという文化的社会的背景の異なる国で生きているから分からないだけであって、この国の人たちにしてみればそれで当然なのだ、ということかも知れませんしね。相手が日本人であれば社会的背景も、そこにいると感じる空気みたいな細かいところまで想像できますので、共通認識をベースに一緒に考えたりアドバイスもできるわけです。

今渦中のアフガニスタン人に算命学で鑑定してと言われても、大雑把なところはきっちり伝えられても具体的な話は多分背景が分からな過ぎて出来ないだろうなと。

 

それにしてもなあ。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

アフガニスタン初の女性教育相のランギナ・ハミディ氏(45)がガニ大統領逃亡の知らせを伝え聞き

「 衝撃的で信じることはできない。全面的に信頼した大統領が逃げるだろうとは思わなかった。心の一方ではまだ彼が逃亡したのは事実でないと信じたいが、もし事実ならば恥かしいことだ」と明らかにした。

 

(中略)

 

光の速度で車4台に現金載せて飛んだ大統領

一方タリバンが首都カブールに接近すると、ガニ大統領は15日に夫人と参謀陣とともに航空便でウズベキスタンに急いで逃避した。 ロシア国営通信スプートニクは在カブールのロシア大使館広報官の話として

ガニ大統領が現金であふれた車4台とともに脱出した。現金は移動のためのヘリコプターにすべて積み込むことができず一部は滑走路に残していった 

と伝えた。

 

女性たちが涙ながらに訴えていますよね、もう仕事が出来なかったり学校に行けなかったりするどころか殺されてしまうと。反タリバン側で今まで働いていた人たちはリストアップされて、逃げることもできず順番に殺されるのを待つしかない。若い女性は誘拐されて戦闘員の妻にされる、それだけは絶対嫌だという子もいる。この20年の建国の努力が水の泡になり、国民は人生を狂わされ生きるか死ぬかの瀬戸際。そんなものどこ吹く風♪と有り金積み込んで自分たちだけ行方をくらます。

控え目に言って屑。

 

生き恥を晒すとはこういうことを言うのでしょう。

 

さて次回は、何故算命学でも命式だけではこういう屑中の屑を見抜けないか書いてみようと思います。

 

応援ありがとうございます♪  にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました