2020-11-18

天中殺

宇宙に飛ぶということ、算命学にとって未知の世界

算命学はこの世の処世術で、時間と空間の接点を現在として見ていく学問。 だからこそ天中殺期間は時間はそのままだけど空間枠が外れますよ よって自分の世界の構造が通常と違う枠組みになりいつもとは調子が変わってきます みたいな話が出てくるわけです。 が、宇宙なんてそれこそ空間枠も時間もない世界。
【 広告 】
タイトルとURLをコピーしました