【 広告 】

マニアック鑑定再び:エヴァ・ブラウン(6)

 

この続き

 

 

エヴァ・ブラウンってモテモテのヒトラーの気を引こうと思って何度も自殺未遂してるんだよね。

『 ねーねーアンタちょっと聞いてんの? 』

 

で、一回目はさすがにヒトラーもびっくりして 「 今後はずっと君のそばに・・」 みたいになったけど

案の定しばらくしたらまた外の女性に目が向いて、エヴァはまた自殺未遂を繰り返す。

ペーターと狼状態で段々慣れてきて 「 ああ、またやってんの?」 と相手にされなくなってしまう。

 

しかも特に能力も取り柄もなかった平凡な女性だったから、ヒトラーのそばにいた人たちからは

馬鹿にはされど全くまともに取り合ってもらえず・・・なんだか知れば知るほど気の毒な人な感じが。

( しかも最近彼女のヌード写真が発見されて公衆の面前に晒され・・・死後尚気の毒な感じですが  ) 

 

その彼女の命式がこちら

 

ちょっとすごくない 

 

分からない人のために一応書いておくと、彼女の命式って

大海原に浮かぶ一本の木

という風景なんですよ。

彼女自身が海とか大河とか、とにかく大量の水。

すごい、水ばっかり!めちゃくちゃ偏ってる。

 

だから通変星も

比肩比肩比肩比肩比肩比肩

蔵干の関係で比肩が劫財になったりするけど、まぁあまり変わらない、ライバルが多いと読むと大変納得

 

対してヒトラーの命式再び

 

 

彼は  太陽  の人で、彼の命式は土がてんこ盛り、水がないから水が旺じてる人が来てくれればウェルカムよ~

状態なんだけど、それでもこんな大海原にだっぱ~んと来られた日にゃぁ、何もかも大津波に流される状態で

『 いくらなんでもそんなに要らんわ・・ 』 って逃げたくなる感じ。

火は基本水に剋されますし、彼には一緒にいてあまり居心地が良かったとは思えない組み合わせです。

ますますエヴァさんがかわいそうになってきた・・・

 

もし拳銃自殺が見せかけだけで二人で生き延びていたとして・・・

 

『 まだ言ってるの、モルダー?(呆』

 

エヴァがヒトラーと生き延びていたとしてですよ?

その後彼と幸せな人生を送りましたとさ、ちゃんちゃん ♪

とはならなかっただろうね、という組み合わせでした。

 

わー長かったー!

ヒトラーシリーズ一応終わりです。

ヒトラーの話してたのにエヴァの命式が強烈すぎて最後エヴァの話になっちゃった。

でも二人とも、生まれた時間も是非知りたいよね!(←もっと詳しく見たいらしい  )

 

Wetter, Germany

Photo by Kayo

 

ヒトラー ~最期の12日間~ (字幕版)
1945年4月20日。ソ連軍の砲火が押し寄せるベルリン。ヒトラーとその側近たちは、総統官邸の地下要塞に避難していた。もはや敗戦を疑う者はいなかったが、正常な判断力を失ったヒトラーは、わずかに残った軍勢に戦況の挽回を命じ、惨状をさらに悪化させてゆく。(c)2004 Constantin Film Produktion G...
帰ってきたヒトラー(吹替版)
この映画、笑うと危険。世界中で売れまくり!ベストセラー小説を映画化!ヒトラーが現代にタイムスリップし、人気芸人に!?ギャップに笑い、まっすぐな情熱に惹かれ、正気と狂気の一線を見失う、世にも危険なコメディ!(C)2015 Mythos Film Produktions GmbH & Co. KG Constantin F...
ナチスの愛したフェルメール(字幕版)
1945年5月29日、画家ハン・ファン・メーヘレンは、ナチス国家元帥ゲーリングにフェルメール作の絵画を売った罪で逮捕・起訴された。ナチス協力者及びオランダ文化財略奪者の汚名を着せられ、長期の懲役刑を求刑された彼は驚くべき事実を告白する。「すべては自分が描いた贋作だ」と。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました