【 広告 】

カウンセリングとか

 

はっじめっての~

心理カウンセリング?行ってきました!

子供産んでからホントに体調悪くてすぐヘバることが多くて、内科で精密検査を受けたんですが、あれこれ調べて貰って

結果は全て超理想的な数値でパーフェクト、数値上はすごい健康

だったんだけど。

 

先生に

一応カウンセリング的なものも受けてみたら?

子育て中そういうの必要な人も結構いるし、何かあれば対処法も分かるし

何もなければそれはそれで良い結果が分かったってことになるし、とりあえず行ってみ~

と言われてたので今日ようやく ( これまた3か月待ちで ) 行ってきたんですが

 

我ながらホント呆れちゃうわ・・・

 

状況を話しながらも

子供が生まれて初めは大変だったんですけど、今は大分楽になったんで 大丈夫です!

下の双子が幼稚園に行き初めて少しは時間ができるようになったので 大丈夫です!

最近お手伝いさんが来てくれるようになったので、家事の負担が少なくなったので 大丈夫です!

って

 

ア ホ !? ねぇ、アホなの??

 

いやいや全然大丈夫じゃないからここ来てるんでしょ?

途中で自分で気づいて我ながらホンマにアホちゃうかと思いましたよ  アホ連発

ここでの アホ は、関西人が良く使う アホ で、「 もうドンくさくて可愛いやっちゃな~ 」 程度の意味で

「 非常に知能の低い馬鹿者 」 みたいなキツい意味はありませんのでね。一応言うとかんとね・・ 

 

なんかね、頑張らないと&弱音を吐くと全力で罵倒されるような環境 で育ってきたので

ついついその

来るべき罵倒による不快感から自分を守らねば!

と無意識に頑張って大丈夫なフリをするのです。

 

そこからは、現実問題どういうところがしんどくて、今どうしたいのか、どういうところで助けがあればありがたいか

とか色々話せたんですが、ありがたかったのはその先生のお姉さんにも双子がいたからどれだけ大変なのか力説せずとも分かって貰えたこと

 

で、夫も一緒に行ったんですが、彼も仕事が今調子がいいんだけど独立して始めた仕事を軌道に乗せるのにやることが山積みで

更に家では3人が大暴れ、静かに寝ることもままならない状態なのでそれも全部話すと

二人ともそれはどう考えても過剰にストレス状態だから、絶対に助けてくれる人が必要だわ。

特にあなたは (=私のこと ) 週に1日か2日は、難しいかも知れないけど

子供が家から出て迎えに行くまで 一切予定を入れないでボケっとする時間 を絶対に確保して下さい。

 

む、難しい・・・私も全力で引きこもりたいのだが、実に難しい。

 

とりあえず、こういう状況のお母さんと子供たちのための保養コース に行くことになりそうです。

これは健康保険が全額持ってくれて、子供も連れて行って1週間とか2週間とか泊りがけで

その施設内では子供と離れて一人になりたければ一人でゴロゴロしててもいいし

その間専門の人たちが子供の相手をしててくれて、私が元気になるためのフィットネスとかヨガコースとかその他諸々

受けたければ受けてもいいとかそんな感じの保養期間なんだよね。

 

で、先生

それを今から申し込んで春休みに実現できれば

あなた (=私の夫 ) も子供たちの世話から解放されて一人でリラックスできるじゃないですか?

 

「 え!僕も寂しいから一緒に行きたいです 」

 

ってwwwwww

 

いやいやいやいや・・・w

そんなこんなで家に帰ってきて目についたこの記事ね

 

「 どうして俺は親になんてなりたいと思ったのだろう。子供が欲しいと願うなんて、異常としか思えない 」

 

いやいやいやいやいや・・・

 

リアルタイムで何もかも分かりすぎる!!

ホントに全部放り投げて全部から解放されたいもんね!

 

それもあって前回私は数日一人でホテルに避難しましたし。

 

私の場合は 前回の記事 にも書いたように、子供を産んだことを後悔したことは一瞬たりともないし

子供がいない生活再び!なんて想像もできないけど、でもそれ以外の点では何もかも一字一句全て同意だわ。

少しずつ破壊されていく家w ( いや、笑えんでこれしかし・・・・)

この人も双子持ちで、まだ1年9か月ってことは夜は通しで寝ないし

まーっだまだめちゃくちゃしんどい時期なんだよね。

このお父さんはそこから逃げずに全力で頑張ってるからこそ、この感想なんだよ。

いや~

正直。

私でこれだけ大変なんだから、そりゃー少子化が進むはずだわ!とよく思いますよ。

 

世の双子持ちのご両親、ともに何とか乗り越えよう!

 

※ 頑張ろうとは言わない、もう既に限界まで頑張ってるはずだから

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました