【 広告 】

がっつり全力でその人の全ておよびその人の人生丸ごとと対峙

 

四柱推命で大事なことは

それを利用した人がその後どれだけ人生を楽に生きられるようになったか

四柱推命を利用することで自分で思う『 これだ!』という人生にどこまで近づけたか

命式で出た結果を参考にどれだけ自分を真っ直ぐ生かして幸せな人生を実現できるようになったか

だと思っています。

 

理想の着地点はここ

ドコーン!

 

なので、私がご依頼主の命式を解説する場合、がっつり全力でその人の全ておよびその人の人生丸ごとと対峙します。

さらっと上辺の部分だけを摘み取って軽くお伝えするというのはどうも私のスタイルじゃないし、私のやりたいことではない。

そして迷った時・弱気になった時などいつでも自分の命式=自分の核の部分に立ち返って自分を確認し

自分は本来の在り方そのままで大丈夫なのだと自分の足で立ち上がれるように、ひとつ残らず出てきた情報を漏らすことのないように何もかもお伝えします。

そしてそれを隅々まで文章化するので

ものすごく時間もエネルギーも使います。

ええ、そりゃもう瀕死の白鳥です

解説書き上げた後の私
 ぐで~

 

早い話が、ネット上の無料鑑定ソフトみたいなので出てくる結果的なものをペっと渡すだけじゃしょうがないと思うんだよね。

それ読んでも

『 結局だから何なのだ (; ´ω`) ??』

とさっぱり要領得ないし正直役に立たない。

 

ところで、私は今こうしてご依頼を頂いて他人様を鑑定する立場に立っていますし

もちろん自分の命式なんてすっかり頭に入ってる状態になっています。

それでもなおほぼ毎日自分の命式や年運・大運など繰り返し見ています。

そうすることによって、分かっているつもりだけど忘れてた情報とか

ああこういう良い面もあったんだ、みたいなことを随時確認して自分の力にできるから なのです。

常に自分の根っこに立ち返る。

そこでパワーを回復する。

 

それでですね

それを考えた時に。

メール鑑定の場合は全部データに出して文章化して、それこそ何度も見直せるように全ての情報を書き出すので、ものーっすごい量になるんですが

対面だと

お話しする

→ 大事なところは依頼主の記憶に残っても全部は残らないだろう( すごい膨大な情報量なので )

→ メールフォロー1週間付けても取りこぼしが出てくる

と思いましてね。

出てくる情報はどんな小さくても、一粒一粒とってもおいしくて、貴重で、高価で、栄養満点で、大切なその人の一部であり、長所であり、魅力であり、核だから。

ひとつでも忘れたり知らなかったりするとめちゃくちゃもったいない んですよ。

メインの部分だけでご本人がすっかり元気になり、猛烈にやる気が出て、それでぶわっと人生が展開すれば、それこそ最初に書いた四柱推命の存在目的は果たせた!ってことになります。

でもそうじゃない人もきっとたくさんいる。

私が鑑定お願いする方だったら、その瞬間元気になっても時間とともにまた気持ちがしぼんでくる。

間違いない。

しかも聞いたこと全部なんて思い出せない

なので 何度も立ち返って元気を出せるエネルギー源への手引き 的に・・

対面鑑定でもメール鑑定と同じように全部文章化したものを付けた方がいいんじゃないかと。

後あと使えるんじゃないかと。

私が何度も何度も自分の命式に立ち返るように。

というかそれ必須じゃない  ?

という気がしていまして。

しかし各命式ごとに丁寧に解説を付けると、どう考えても大量生産的な鑑定は無理 なんですよ。

数はこなせないわ。

というわけで、近々ご提供メニューを変更しようかと思っています。

どうしよっかな~どうしよっかな~

 

現在思案中・・・

 < 丸見えトイレは恥ずかしいわん・・・

 

なにこれ欲しいw ↓

Amazon - 北斗の拳 全15巻・全巻セット (集英社文庫(コミック版)) | 原 哲夫, 武論尊 |本 | 通販
Amazonで原 哲夫, 武論尊の北斗の拳 全15巻・全巻セット (集英社文庫(コミック版))。アマゾンならポイント還元本が多数。原 哲夫, 武論尊作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また北斗の拳 全15巻・全巻セット (集英社文庫(コミック版))もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

コメント

タイトルとURLをコピーしました