【 広告 】

四柱推命とは何か、そして人生にどう生かせるか


四柱推命というのは、時間・空間・生物・感情、その他この世界に存在する全てを

木 火 土 金 水 という 自然の5つのエレメント に分解し

それらの互いの関係性から全てを捉え直し理解することのできる

深淵かつ正確な、要はメチャクチャ使える学問 です。

それを人に当て嵌めて使う場合、生年月日から 各自の命式というものを作成し

そこからその人の持って生まれた性質、強味、その人のパワーが最大に発揮できる時期などを読み解くことによって

自分がこの世に生まれて来た時、どの能力を発揮して何を経験しどう生きたかったのかハッキリ分かります。

もっと分かりやすく表現すると

『 なんだ、私は私のままで良かったんだ! 』 と心底腑に落ちる ということです。

そう、あなたはあなたのままで良かった。

命式は、神様に太鼓判を押してもらったお守りのようなものです。

それでいいのだよ という神様からの太鼓判。

生きていく上でこれほど強力な 精神的支え はありません。

少なくとも私はこれで 『 自分の捉え方、自分の持つ自分のイメージ 』 が180度一気に良転しました 合格合格合格

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

ところで私もそうなのですが

「 昔占いでとても嫌なことを言われて、それが心に深く食い込んで未だにトラウマになってる しょぼん

という人がとても多いです。

でもね

持って生まれた命式に良い悪い、優劣なんてないのよ!

全ての物事は見方で大きく変わってきます。

この命式はダメだ~この星はここに作用してこういう悪いことがありますよ~云々 言って悦に入ってる人は

要は命式だけでなく、普段の生活でもあらゆることにダメ出しして安心してるタイプで

その 「 ひととなり 」 が鑑定にもがっつり滲み出て、周りに ( 鑑定依頼人に ) 恐怖感を伝播させてるだけのことです。

てかね、

お金と時間とエネルギーを差し出して、勇気をもって鑑定を依頼してくる人たちに向かって

信頼してくれてる相手の心に付け込んで、聞かれてもいないロクでもないことをズバズバ言いまくり

激しく落ち込んだりガクブルしてる依頼人を見てニヤニヤしながら

『 あ~たの為を思って言い辛いことも言ってあげてるのよぉぉぉ~♪』

と親切ヅラしつつ意味不明な正義感を振りかざし

四柱推命みたいな素晴らしいツールを使っているにもかかわらず

その人の足を引っ張るようなことしかできず

弱った相手をコントロールしてみて全能感に浸ってるようなヤブ鑑定士なんぞ

< 焼き払えっ!

< どーん!!


どれだけ相手を低く見積もってるのか、と むかっメラメラ

どれだけ人間のパワーを侮ってるのか、と むかっむかっメラメラメラメラ

もう一度言います。

命式に 良い・悪い、運が強い、運がない などの優劣はありません。

持って生まれた星をどれだけ活かして生きるか

どれだけ自分を大切に、自分ど真ん中を生きるか

それによってどれだけ満足いく人生を実現できるのか。

これで人生は大きく変わってきます。

外に合わせて自分を押さえつけ殺しながら生きるスタイルから

自分を真ん中に据えた、自分を真に愛する生き方にシフトしていくのに

是非私の鑑定をご活用下さいね ( もうすぐモニター鑑定スタート予定 )。

Bangkok, Thailand

Photo by 佳代

コメント

タイトルとURLをコピーしました