宿命中殺

算命学

泥臭い活動の積み重ねが“本当の世界をこの世に伝える”変換機の役割をする

ピアニスト、エフゲニー・キーシンのドキュメンタリー。 たった14分半ながらもすっごい濃い。 ていうか余すところなく本気で生きている人って、どの瞬間を切り取っても凝縮度が半端ない。 すごいわ。すごい。...
◆ 重要

現世的成功と「天命を生きているか否か」の関係、カダフィー大佐

本来センスや独自の価値観を無形の世界で追求し、構築し、ある意味非生産的世界で才覚を表す人。 政治や軍人には似合わない宿命の持ち主。
天中殺

土局潤下格で霊山の人、作家の金原ひとみさん

作家の金原ひとみさんのこの記事 「 日本に一時帰国してフランスに戻り、シャルル・ド・ゴール空港から自宅にタクシーで向かう道すがら ほっとするのではなく、なぜここにいるのだろうという思いが芽生え...
天剋地冲

加藤勝信厚労大臣

ものすごい虚気の世界の人、あの世系。何故政治家に。
【 広告 】
タイトルとURLをコピーしました