傷官

算命学

うっかり自分の感覚で喋ってはいかんな・・

いやいや、喋るんですけどね!自分の感覚で。 まずは業務連絡: 私にメッセージなどお送り下さって、返事が来るはずなのに待てど暮らせど来ない!という方はお知らせ頂けるとありがたいです。 最近頂くメールの量が随分増えまし...
学問的重要事項の考察

身強星と身弱星の並び方とそれによる自覚の上での総合的エネルギー値

以下の2パターンの人がいるとします。 ご両者ともエネルギー値は16。 ご両者とも『 身強命式ですね 』と言われる人。 これホントなの?
算命学

調舒星の文章、鳳閣星の文章

今後はもう殆どの人が記事を読むにしても短文じゃないといや!ってなると思うのですよ。
算命学

鳳閣星・調舒星の伝達力、その透明度

当ブログではしつこいほど登場している、ドイツのトップウイルス学者ドロステンさん。 彼はドイツ政府のコロナ対策チームに専門家視点から助言をしているわけですが 割とコロナ騒動の始めからメディアに出て顔が知れています。 ...
算命学

天堂星(2)RKI所長、ロバート・ヴィーラーさん

政府の対策チームに、医師・学者としての立場から専門的見解をアドバイスするというのはもう抜群に合っているポジションです。
ameblo時代の記事

外国の怪しい民間療法ほか

深刻な病気や、今みたいな疫病が流行ったりすると怪しい民間療法が出て来ますよね。 それの外国版、注意一覧がおもしろかったので貼ってみます。 コロナ新型肺炎はニンニクなどでは治療できません 以下のも...
ameblo時代の記事

ドイツに肘鉄をくらわされたトランプ大統領

今ドイツのCurevac という製薬会社がコロナのワクチン開発&製作に全力投球中なのですが、アメリカのトランプ大統領がこの会社に交渉したのです。 かなりの額を申し出、アメリカのためだけに コロナワクチンを作ってくれない...
算命学

コネクティングルーム、そして十二大従星が3つとも同じ人

彼女の最身強を超える、天将星×3 調舒星+天将星の3本建て。
算命学

極星で風評被害なのだ;; ”割に合わなくてもやってみる。~偏官の「極」の話~”

ミニセミナー開催の予告&個人対面鑑定も予定 の記事に、ご希望のコメントやメッセージを沢山どうもありがとうございます。 多分12日(日)と14日(火)の両日開催となると思うのですが、まだ場所が決定しておらず ご案内&お申し...
天中殺

サルトルとボーヴォワール

本日の記事もまたあちこちに飛びまくりで話題がコロコロ変わりますが、行ってみよう。 って、このあちこちに思考が飛ぶ性質、これも私の命式に出ています。 私の本質は水性が多いので “ 思考、知性 ” と言ったところになるのです...
世界を旅する

モスクワ 2019年イリヤ・レーピン展(新トレチャコフ美術館)その1

私の行ってきたトレチャコフ美術館におけるレーピン展とモスクワ旅行記です。 でも算命学も出て来ます  私がめちゃくちゃ大好きなイリヤ・レーピンはロシアを代表する画家の一人なので、もちろん世界各地でレーピン展が開催されます。 ...
音楽

あの世とこの世の中継点に成れる才能【 傷官+帝旺 】その1

毎日忙しすぎて時間がな~い ! ばっかり言ってるのに何故日々ブログを更新しているのかというと ( しようと少なくとも思っている ) こうでもしないと自分が 単なる家庭の雑用片付けマシン になってしまってる気がす...
ameblo時代の記事

ご感想 ”鑑定して頂きました!!” いづみさん

命式を読ませていただいたいづみさんが、ブログに感想を載せてくださいました! 嬉しいな嬉しいな♪ わたしは 『 八相局の食局 』という、とても珍しいタイプで なんと心屋仁之助さんと一緒らしい(...
ameblo時代の記事

自分の持って生まれた持ち札を全部机上に出してみる(2)

四柱推命は、人の性格も空間も時間の流れも・・この世界のもの全てを陰陽五行=十干 に分解し直して、その相互関係から理解し直す学問。 これがベース でもたくさん十干が出てきてそれらの相互関係 か...
【 広告 】
タイトルとURLをコピーしました