丁亥

ameblo時代の記事

丁亥についての考察~尾崎豊氏の命式から(7)命式の図式化

尾崎豊氏の命式を図式化するとこんな感じ と以前出しましたが、年柱が『?』になっています。 彼の命式は 年柱 が  偏印: 頭脳明晰、学びの星。 常に改革と冒険、パイオニア( 開拓者 )精神旺盛。 自由・放浪...
ameblo時代の記事

丁亥についての考察~尾崎豊氏の命式から(6)

昨日の記事 からの続き。 尾崎豊氏の命式と丁亥についてたくさん書きましたが、そもそも何故そんなに丁亥が気になったかというと1つは  「 傷官がないのにこのギリッギリの感じの壊れそうな繊細さは何だ (。+・`...
ameblo時代の記事

丁亥についての考察~尾崎豊氏の命式から(5)

昨日の記事: からの続き さて、尾崎氏は26歳で肺水腫でお亡くなりです。 これについても分かったことがいくつかあるので書いてみます。 図にしてみたのですが 1992年は 申 年。 この 申...
ameblo時代の記事

丁亥についての考察~尾崎豊氏の命式から(4)

昨日の記事: からの続き 『 大勢の中では干渉・雑音が大きすぎて  自分のペースで自由に細やかに自分のベストバランスポイントに集中できないから、本来一人で居たい 』 というこの人自身の本質 (...
ameblo時代の記事

丁亥についての考察~尾崎豊氏の命式から(3)

昨日の記事: の続き。 というのは、この人も6つある天中殺のグループでどれに当たるかというと 午未天中殺=目上に可愛がられ引き立てられる  グループの人。 本人が...
ameblo時代の記事

丁亥についての考察~尾崎豊氏の命式から(2)

昨日の記事: の続き。 ではこの繊細さ、感性の高さはどこから来るんだろうか? と考えた時に思い当たるのは、やはり 丁亥 という日柱の干支。 丁亥 の儚さは バネッサ・パラディの記事 で...
算命学

丁亥についての考察~尾崎豊氏の命式から(1)

前回の記事 の後、あまりに自分の命式と重なるので 今私が彼の作品を聴いたらどんな感じだろうか? 何か引っかかるところがあったりするかな  ? と思って、Youtubeに上がってる歌を結構聴いてみたんです。 ...
ameblo時代の記事

命式が同じなら同じような人生になるのか&尾崎豊氏

今日のゲストはこの方です  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 私の命式は 若年期 = 帝旺 ( エネルギー値 12 ) 壮年期 = 胎 ( エネルギー値 3 ) 老年期 = 胎 ( エネルギー値 3 ) とまぁ 途...
【 広告 】
タイトルとURLをコピーしました