【 広告 】

山と森に不意打ち的に完全に心を奪われている日々(1)

 

大変で(゚Ω゚;)

 

 

現在、9月頭からSchwarzwald( 黒い森、南ドイツ )に滞在しているのですが

 

 

どどどどうしよう(((( ;°Д°))))

大変です!!

 

 

山と森に完全に心を奪われています。

 

何だこの美しさは チーン・・・。

 

 

 

山と海、どちらが好きですか?

みたいな質問ってよくありますが

 

はぁ?山?

山の一体何がいいの?

そもそもなんで山と海が並列に並んでるんだよ 真顔

 

ぐらい、山に1mmも興味のなかった 私が。

 

 

 

 

これが今いる建物から見える風景の一部。

この景色を見た時、本気ダバーっと涙が出ました 涙

弱ってるのか私。( ←弱ってるから療養に来ています

 

 

何だこれ。

どういうことだ。

 

こんなに美しい素晴らしいところがあったなんて。

しかもこんな近いところに( 注:ドイツ国内 )。

 

 

黒い森は有名なので、流石に写真くらいはいくらでも見たことはあります。

でも、写真と実物は全く似て非なるもの でした。

この衝撃は一体・・キラキラ

 

 

黒い森は、清楚なのにぞっとするほど色気のある夜の女性 的な魅力があります。

見るたびにハッと、ドキッとする。

 

山の先端の木々の先っぽが織りなすギザギザライン

そのノコギリの刃のようなギザギザラインが描くカーブ

山の斜面から立ち上る白いもや

風が吹くと一斉にゆらゆら揺れる木々の様子

その時のシャラシャラとなる音

霧に隠れてところどころうっすらとしか姿を見せない様子

お天気の日には太陽の光と雲の影がゆっくり斜面を動いて表情を変える山々

雨が降っている時のシャーっという音

 

何を言葉で表そうと思っても陳腐になってしまう。

 

頭の芯がジーンとクラクラするほどの強烈な魅力。

完全に精神を鷲掴みにされています。

山と森に囲まれたところにいるのですが、建物が結構ガラス張り的な外がよく見える素晴らしい造りで、ふとした瞬間に視界に入る山の様子に一瞬で酔うほど、魂が持っていかれるほど魅了されています。

 

 

真顔 そりゃ~ハイジもフランクフルトなんか行きたないわ。今なら分かる、分かるぞぉ!

( 注:フランクフルトもいい街なんですよ?でも 異次元 すぎて。ちなみにハイジがいたところは黒い森じゃありませんが、まぁ近いので気候はほぼ同じ、山も木の様子も似てるってことで 

 

明日に ( ´∀)σσ つづく

 

P.S

ここはネットが繋がりにくいことが多く、以降ブログは不定期更新になるかも知れませんし毎日更新するかも知れませんてへぺろ

( 昨日までの記事は随分前に15記事くらい一気に予約投稿したものでした )

 

応援ありがとうございます♪  にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ

+1

コメント

  1. 鑑定をしていただいていないのに、コメントしてすみません!
    近所の立派な御宅が更地にされつつあり、破壊音と木々が失われたことに泣けていたところ、黒い森シリーズを読みました。わ〜、ここに立ちたい!すーはー呼吸したい!
    臨場感あふれる描写の文章と写真とを、ありがとうございましたm(_ _)m

タイトルとURLをコピーしました